『hibiku』アプリ:イヤホンマイクで日常空間を反響世界に変える

170908-001

170908-001

スマホ用のイヤホンは、内蔵マイクが主流となりました。
街を歩いていると、独り言のように話しながら歩いている人を見掛けます。

『せめて、インカムスタイルであれば、自然なんだけど』という感覚が初老です。

さて、そんなイヤホンマイクの普及から『hibiki』アプリは生まれました。
音楽ではなく、環境音や話し声を反響させるという斬新なアイデアです。
これがびっくり! 超異空間なのです(/∇\*)



アプリ購入前の注意点

20170907-003

hibiki

安価ながら有料アプリ(120円)なので、まず注意点を書きます。
特に影響があるのは、使用したいイヤホンの種類です。

このアプリは、有線イヤホン使用を前提としているので、Bluetoothは非対応です。
また、内蔵マイクの無いヘッドホンを使用しても、端末のマイクは作動しません。

外付けマイクは種類にもよるとは思いますが、程良い感度が得られませんでした。

結果として、一般的なイヤホンマイクのバランスが最適でオススメです。
イヤホンコードの途中に、音量と再生ボタンが付いているアレですね。

シンプル操作で6空間

20170907-001

20170907-002

空間テーマは6個用意されています。

Church
大きな教会にいるようなイメージ。

Air
『さーっ』という背景音があり、神秘的な雲の中にいる感じ。

Cave
アイコン通り、トンネルの響きです。

Hall
音楽ホールに立っているような気持ちです。

Club
狭いライブハウスの、ステージにいる感じでしょうか。

Echo
山頂から『ヤッホー』のやまびこです。

20170907-004

20170907-005

ユーザー設定を3つまで登録出来ます。

バックグラウンド再生
他のアプリを使いながら、バックグラウンドで『hibiku』を使用出来ます。

90分後に自動停止
自動スリープ機能なので、長く使いたい時はオフにしましょう。

画面スリープのオン・オフ
画面を落とすかどうかを設定します。

デフォルトでは直ぐに落ちてしまうので、バックグラウンドで動かしましょう。

音楽視聴とは違い、外部の音を聞いている状態ではありますが、補聴器ではないので、周囲の環境に注意して使用して下さい。

ちなみに、タイピングしながら聞くと集中出来ます(/∇\*)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)