LINE:パソコンのラインアプリで毎回入力の『本人確認』を解除する

スマホ

スマホ

連絡に便利な『SNS』ですが、ちょこっとしたやり取りは『ライン』ですよね。
仕事関係でも大活躍なのですが、パソコン作業中にスマホに切り替えるのは面倒いのです。そこでパソコンとスマホのラインアプリを共有し、どちらからでもメッセージを送れるようにしてあります。

しかしバージョンアップしたら、なぜか毎回強制的に『本人確認』をさせられるようになってしまったので、解除しました。



犯人は『Letter Sealing』

170408-002mp

LINEアプリの主回線はスマホです。
これは電話番号と関連付けられているので、1人で複数管理は出来ません。

どうしてもやりたければ、電話の複数台所有しかありません。

20170408-001

それでも、パソコンと同期して使えるので重宝しています。
しかし上記のように、毎回『本人確認』しないと進めなくなりました。

20170408-002

『本人確認』をクリックすると、コード番号が表示されます。
スマホ側の『ラインアプリ』を起動して、入力しないといけません。

毎回なので、面倒いです(-_-メ)

しかし読んでみると『Letter Sealing機能』とあります。
なるほど、これが犯人のようです。

『Letter Sealing』を解除する

20170408-004

解除は『スマホアプリ側』から行います。
歯車マークの『設定』を開きましょう。

20170408-005

『トーク・通話』に入ります。

20170408-006

『Letter Sealing』を発見しました。
これを『オフ』にすると、本人確認の要求がされなくなりました。

全てはセキュリティー強化の為ですが、、バージョンアップで強制的に設定を変えられてしまうと、混乱するので困ります(・ε・)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)