スライス肉で『おつまみスモーク』を作ろう

6546,スモーク,燻製,キャンプ

6546,スモーク,燻製,キャンプ

燻製(スモーク)は本当に簡単でオススメです。

あっ、でも住宅街でやると苦情が出そうなのでほどほどに^_^
今回は、簡単短時間のみを目指しました。

それでも十分美味しく出来たので、ご紹介したいと思います。



やっぱり面倒い?

スモークをちゃんとやろうとすると、はっきり言って面倒いです。
それに大掛かりイメージがあるので、なかなか手が出ないかも知れません。

では何が面倒いのかと言うと、ソミュール液への漬け込みと塩抜き、あとは燻製装置の準備です。ではその辺りを何とかしましょうという話です。

今回ご紹介する燻製は、30分もあれば出来ます。
超簡単です(≧∀≦)

道具のご紹介

この2つだけは最低限必要です<(_ _)>
物は何でも良いです。消耗品として考えて下さい。

チップはお好みで、もしくは適当で大丈夫です。

これは贅沢品ですが、あれば嬉しいです。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

あれば、いっぱい吊るせます。
針金でも代用できます。

スライス肉という発想

6546,スモーク,燻製,キャンプ

何でも良いんですけど、スーパーで肉を調達して下さい。
とりあえず、牛・豚・鶏ぐらいでしょうけど、切る手間と加熱時間を省く為に、一口大でほどほどの薄さが理想です。

焼肉セットのお肉などがほど良いと思います。
今回は豚のピートロを使用します。

下処理

お肉に塩を振っておいて下さい。

おしまい^_^

6546,スモーク,燻製,キャンプ

あとは吊すフックを刺しておきます。

スモークする

6546,スモーク,燻製,キャンプ

カセットコンロに、スモーカーの底部分(皿)を乗せます。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

汚れ防止の為にアルミホイルを引いて下さい。これで洗う時、超楽です。

チップを乗せます。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

筒を被せます。

一つ注意点ですが、筒の下の方に空気穴があるので、アルミホイルでふさいでしまっていたら、調節して下さい。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

準備してあったお肉を吊るします。

肉同士がくっつかないようにして下さい。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

強火にして、モクモク煙が出て来たら中火にします。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

蓋を閉めて下さい。

6546,スモーク,燻製,キャンプ

温度計を刺して(刺しっぱなし)温度が70℃〜90℃位を保てるように、火加減を調節していきましょう。

目安は、煙が出て来てから20分程度です。
牛肉であれば厚さにもよりますが、15分程度でも大丈夫です。

要は火が通っていれば食べられます。
あんまり燻し過ぎるとクドイので、食材によって使い分けましょう。

それについては、経験が必要となりますが(・ε・)

6546,スモーク,燻製,キャンプ

うひょひょ! おいしそ〜\(^o^)/

M-6546,スモーク,燻製,キャンプ

お好みで黒胡椒でも振って下さい。

ちなみに豚のピートロは、硬めな印象を受けました。
しかし、電子レンジでチンするとあら不思議。

やわらかくなってる〜(≧∀≦)

まぁ、ある意味深いわけですね。
道具は3千円以内で十分納まります。

今年こそ、チャレンジしましょうねm(;_;)m



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。