Final Cut Pro X(ファイナルカット):無料でフリッカー(チラつき)を軽減する動画編集テクニック

桜,FCPX,ファイナルカット,動画,フリッカー,除去,蛍光灯,チラつき

桜

ビデオ動画撮影をして、いざ編集をすると様々な問題に直面することがあります。
その中でも厄介なのが、蛍光灯のチラつきを拾ってしまう『フリッカー』です。

動画の映画で言えば、1秒間に20コマも画像を集約している訳ですから、見た目では分からない世界ですよね。

写真撮影でも、蛍光灯下でのフリッカーはカラーバランスを壊してしまう大敵です。
撮影ライトには価格に大きな開きがありますが、高額商品を購入する意味は、光の安定感と言えるのです。

今回は『室内撮影で起きるフリッカーを除去する方法』を記載いたします。



プラグインもありますが

今回はテクニックと言っても、簡単な話なのでちょこっと書かせて下さい。

私はスチールカメラマンですが、なぜか動画系のお仕事を頂く機会が多くなりました。勿論ありがたいことですので、クライアントさんには内緒でつぶやきます。

もっと、写真撮影の仕事をやらせて下さい<(_ _)>

さて、使用ソフトは様々かと思いますが、プラグインの中にフリッカー修正もあるかと思います。

私は無料ソフトだけで何とかしようという考え方は苦手で、製作者様の意気込みを買い、有料ソフトを有効利用するタイプの人間です。

しかし今回だけ『ちょこっと頼まれた位の方』がフリッカー修正プラグインにお金を出し、結果儲けがなくなったのでは、あまりにも可哀想だと思いました。

フリッカーの修正

160528フリッカー

やり方は、とても簡単です。

原本のフレームをコピーして、上に乗せます。
音声があれば、コピーの方は切りましょう。

コピーフレームは、1コマ後ろへ移動し『不透明度』は50%とします。

これだけです^_^

フリッカー具合で上手く行かなければ、コマを前後に動かしてみて下さい。
どこかに当たりがあるかと思います。
ダメなら、素直に諦めて下さい。

ちなみに『FCPX』の1コマ前後は『,』と『.』です。
お試しあれ〜(≧∀≦)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)