Final Cut Pro X(ファイナルカット):手に記憶させたいショートカットキー

マキ

 マキ

パソコン操作は何でもそうですが、ショートカットキーを覚えてしまえば処理スピードが格段にアップします。

複数のソフトを同時使用する中で、少しでも共通点を見付けることが出来たら、今まで以上に便利さを手に入れられるはずです。

今回は動画制作ソフト『ファイナルカット』の中で、覚えておけばかなり便利なキーを厳選してメモしておきたいと思います。



FCPXショートカットキー厳選一覧

・クリップの再生/一時停止・・・(スペースバー)
・選択ツールをアクティブにする・・・(A)
・範囲選択ツールををアクティブにする・・・(R)
・映像ののスキミングをON/OFF・・・(S)
・オーディオのスキミングをON/OFF・・・(Shift+S)

・再生ヘッドを次/前のクリップのに移動する・・・(↑/↓)
・再生ヘッドをプロジェクトの先頭/最後に移動する・・・(Home/End)
・選択したクリップを1フレームずつ左/右に移動する・・・(./,)
・オーディオの音量を1db上げる/下げる・・・(Control+^/-)@の上
・基本タイトル文字を挿入・・・(Control+T)

・トランジションの継続時間を変更する・・・(Control+D)
・選択中のフレームを分割する・・・(⌘+B)
・取り消し・・・(⌘+Z)
・やり直し・・・(⌘+Shift+Z )
・カラーボードをアクティブにする・・・(⌘+6)
・フルスクリーンにする・・・(⌘+Shift+F)

これだけ知っていれば、ほぼ大丈夫です^_^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)