愛称プリン『HD598』SENNHEISER(ゼンハイザー)オープン型ヘッドホンレビュー

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

仕事内容により、ほぼ一日中ヘッドホンをしていることがあります。
それで悩まされるのが、圧迫による頭痛です。

環境にもよりますが、タイミング重視の動画編集などはスピーカー音だと聞き取れない部分あり、作業し辛いんですよね。

それで装着具合重視の商品はないか探していたんですけど、素晴らしい商品がありました。ゼンハイザーの『HD598』です。

この、ふんわりな掛け心地、クセになっちゃうかも(≧∀≦)



愛称『プリン』

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

まぁ、説明不要なプリンですよね。
暖ったか味のある、馴染むデザインです。

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

重さは、約246gと軽いです。

装着感の評価

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

とにかく、当たる部分が無く全体的にストレスが上手く分散されているので、一日中付けていても疲れません。

ヘッドホンは長所も短所も必ずあり、そのバランスのチョイスなわけですよね。
HD598』はある意味、極端な位置にあるのかも知れません。

掛け心地重視な為、当然ですが音漏れしますし環境音も聞こえます。
ですから、電車の中とかでは使えません。逆に捉えれば会話が可能なので、シーンによってはいちいち外す手間が無く、会話しながら使え快適です。

音質の評価

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

音は柔らかめで暖かめです。
装着感と合わせ疲れにくく、長時間聴いていられます。
全体的なバランスも良く、楽器ごとに聞き分けられる感じです。

しかし、シャリシャリやドコスコなどのヘビーメタル系には満足出来ません。

レコードの柔らかいアナログ音を、じっくりと浸りながら楽しみたい方に向いていると思います。完全に室内専用です。

まとめ

SENNHEISER,ゼンハイザー,オープン型ヘッドホン,HD598

ジャックは脱着可能なタイプで、ロックが切ってあります。

かなり癒し系の存在なので、部屋にあるだけで和むはずです。
お値段も手頃なので、持っていて損はありません。

ただ、これはこれとしてドンシャリを好むのであれば、それはそれです。

インピーダンス : 50Ω
音圧レベル : 112dB

AL-9628D』単体で繋いで十分使えるギリギリ位の音量レベルです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。