FBA出品:Amazonでプライム販売する方法

鶴ヶ城,会津

鶴ヶ城,会津

アマゾン販売の形は、人それぞれですよね。
その理由は仕入方法にあり、扱う商品によっても出し方や見せ方が異なります。

しかし、誰もが必ず目先の目標としなければならないのが『FBA』です。
配送料や手数料による不安がある為、なかなか手を出せない方も多いかと思いますが、やってしまうとシステム自体は結構簡単です。

むしろやらずに先へ進むことは出来ません。
ただアマゾンは、とにかくマニュアルが分かり辛いです。

一昔前は英語直訳レベルで、もっと酷かったので改善はされていると思いますが、それでもまだまだ疑問が残ります。

今回は自分自身も忘れてしまうので、メモとしてFBA出品の手順を残します。



はじめに

この記事を読んでいる方は『自己発送』と『FBA』の差はお分かりだと思いますが、経験の無いことは信用出来ないとも思います。ただ出してしまいさえすれば、もうやることは無いので、時間の有効活用を望んで下さい。

進めて行く中で、気を付けなくてはならない幾つかのポイントもあるので、それも合わせてご確認下さい。

また、この説明は既に『出品済み』の商品を対象としています。
シンプルに説明する為、今回は同一商品を一箱で送ります。

FBA出品の登録ページへ

_2016-07-12-8.46.01

・いつものように、セラーセントラルへログインし『在庫管理』へ入ります。

_2016-07-12-9.04.41

・商品名右の『詳細の編集』をするダウンし『Amazonから出荷』を選択します。

_2016-07-12-10.22.11

この画面で『納品手続きに進む』を選択すると、リストが生成され現在の出品が停止されてしまうので、全ての準備が整ってからにして下さい。

もう進んでしまって取り消したい方は、1つ前の画像の『Amazonから出荷』の項目まで戻ると『出品者から出荷』になっているので、選択してしばらくすれば復活します。

・特に問題無ければ『納品手続きに進む』を選択して下さい。

登録ページ

_2016-07-12-10.23.18

ここからが本スタートです。

画面上部の『数量を入力』から『納品内容の確認』までをこなせば完了します。
焦らず、行きましょう。

この画面では、送る商品数(同一商品)を入力します。

注意点として、商品名の下の『サイズ』を確認して下さい。
今回の商品サイズは『標準サイズ』です。
しかし、上記ではサイズが『大型サイズ』となっています。
このまま気付かず出してしまうと、手数料が高くなってしまいます。

上記リンクの、サイズ区分表を確認して下さい。 

_2016-07-12-10.48.30

記載サイズは、商品登録の際に入力した数字です。

自己発送の場合は、自分で梱包しますので別途ダンボール箱を用意し、その箱のサイズや重量を書いていますよね。しかしFBAでは、箱締めされていない中身だけ(むき出しではない)を送ることがあります。

ここをキッチリ確認してから、進めるようにして下さい。

・『続ける』をクリックします。

_2016-07-12-10.24.14

こちらを予め用意すると、スムーズに事が運びます。

・ここでは、商品に貼り付ける『ラベル』を印刷します。

_2016-07-15-12.39.14

・この項目は『出品者』を選択します。

_2016-07-12-10.35.43

プリントする際、環境によってはプリント画面で『サイズ調整』が100%では無い場合あるので、チェックし100%で印刷して下さい。

私は失敗しないよう、テスト印刷をして位置を確認してから本プリントしています。

_2016-07-12-10.54.12

・この辺りは、確認しながら進めて下さい。

_2016-07-12-10.57.32

発送準備の項目に来ると、納品先が確定しています。

・発送方法を選択して下さい。

『はこBOON』ご利用の場合は、上記リンクで詳しく説明しています。
必要な方は、読んでみて下さいね。

_2016-07-12-11.00.27

・先ほど印刷したラベルを貼り付け、実際に梱包してみましょう。
勿論、商品が破損しないよう『緩衝材』を入れて下さい。

『緩衝材』については、ものすごく分かり辛いですが、一応説明があります。

使用できる緩衝材は、クッション、エアキャップ、紙に限ります。

新聞紙は『紙』の部類ですからOKです^_^

・ダンボールのサイズや重量計り入力します。

・『配送ラベルを印刷』を選択しプリントし梱包したダンボールに貼り付けます。

開封時に剥がれないよう、テープの上などは避けて下さい。

_2016-07-12-11.02.42

・ここへとりあえず、確認が出て終了となります。

保存してパソコンを閉じても大丈夫です。

・この後は、荷物を出しに行きましょう。

出荷後の入力

_2016-07-12-11.04.13

梱包した商品ダンボールを、運送屋さんへ出します。
すると伝票に『お問い合わせ番号』があるはずです。

・セラーセントラルから『在庫』⇒『FBA納品手続き』へ進みます。

_2016-07-12-11.04.39

・最新の登録が1番上に出ますので右の『配達状況の確認』をクリックします。
すると先ほどの最終ページへ飛ぶので『お問い合わせ番号』を入力し『出荷済みとしてチェック』をクリックすると完了です。

時期にもよりますが、大体2日経過すればプライム出品として反映されます。
今後は売れた時にメールが来るだけで、何もする必要はありません。

在庫数を見ながら、仕入れを考えたり売上計算をするだけです。
超楽ちんです(≧∀≦)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。