インスタグラムで大人気『濃溝の滝』へのアクセス(千葉県君津市)

濃溝の滝,インスタグラム,Instagram,千寿の湯,千葉県君津市笹1954-17

160729mp0159

東京湾アクアラインのおかげで、房総半島はかなり近くなりました。
また高速道路も整備され、年々便利さに勢いがついています。

訪れたのは、千葉県君津市の清水渓流公園にある『濃溝(のうみぞ)の滝』です。
Instagramから話題となり、現在多くの人々が訪れるようになりました。

撮影に適しているのは早朝なので、今回写真は期待できませんが、これから行きたいと計画している方へのアクセス方法を記載したいと思います。

素晴らしい画像は『濃溝の滝・写真』などで検索してみて下さい。



〒292-0526 千葉県君津市笹1954-17

通常車で行く時は、ナビゲーションを使用すると思います。

『千葉県君津市笹1954-17』で検索して下さい。

これは、清水渓流公園内にある濃溝温泉『千寿の湯』の住所です。
他に目印がないので、ここを目指して行くのがいいですね。

『君津IC』で降りて、房総スカイラインを通り片倉ダムを目指して下さい。

160729mp0198

目印は『幸運の鐘』の看板です。

『濃溝の滝』で探していると、通り過ぎてしまうでしょう。

160729mp0199

駐車場は、それほど広くありません。
満車時は指示に従い、臨時駐車場へ停めましょう。

160729mp0196

お隣の温泉施設(片倉ダム側)にスペースが設けられています。

滝へ向かう

掲載はしますが、ここから先は行ってからのお楽しみでもいいですね。

160729mp0132

駐車場の奥にトイレがあって、その右奥が遊歩道です。

160729mp0136

トイレの裏には、仮設トイレも用意されていました。
一気に人が押し寄せた為の対応ですね。

色々、考えさせられます。

160729mp0134

では、参りましょう\(^o^)/

160729mp0137

緑いっぱいの、気持ちの良い道です。
それほど距離は無いので、ご安心下さい。

160729mp0149

疲れたら、東屋で休憩。

160729mp0152

若いってイイよね(≧∀≦)

160729mp0183

階段を降りたら、到着です。

160729mp0178

子供達だけでなく、大人も水遊びです。
魚もいっぱい、泳いでいました。

160729mp0186

160729mp0165

160729mp0174

当然、入ります(≧∀≦)

帰りは木道

160729mp0175

帰りの順路は、こちらからです。

ちなみに夜は、ホタルが見れるそうな^_^

160729mp0195

ここを上がると、駐車場の入口に出ます。

温泉施設側には、飲食店もありましたよ^_^





4件のコメント

  1. こんないいところが・・・☆
    その穴(トンネル)は自然に出来たのでしょうか?
    くぐって先には行けないのでしょうか?

    1. torikoさん こんにちは^_^

      この穴は昔 川の流れを変えるために
      人工的に掘られたそうな
      まだまだ知らない場所ってありますね\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。