鋸山日本寺(千葉県安房郡鋸南町鋸山)観音大仏巡りの辛くないコース選び

鋸山日本寺,千葉県,安房郡,鋸南町,鋸山,観音,大仏,巡り

160728mp0060

ずっと気になっていた『日本寺』へ行って来ました。
名前の由来は分かりませんが、1300年前の天皇の公務であったとされています。

とにかく、山を丸ごとお寺にしてしまっているのでスケールが半端ないです。

160728mp0015

境内の出入口は全部で5箇所もあり、更に登山レベルの高低差がある為、この記事を読んでから行くと、辛い思いをしなくて済むはずです^_^



鋸山日本寺へのアクセス

160728mp0061

行き方は方向により様々だと思いますので、地図を掲載いたします。

富津館山自動車道の『富津金谷IC』か『鋸南保田IC』が近いです。
入口は全て、海側からのアクセスとなります。

出入口について

160728mp0017

この記事の山場は、ここです(≧∀≦)

冒頭で示した通り、境内の出入口は全部で5箇所あります。
それで、ちょっとお年寄りには酷な階段なので、ご説明いたします。

160802nihonji

鋸山日本寺

日本寺の目玉と言えば、地獄のぞき・観音様・大仏様です。
ただ問題は、 観音・大仏が高低差で離れていることです。

上記マップの大仏広場の駐車場から入ると、大仏様は直ぐそこですが、観音様までは地獄の階段が続きます。

そして、左上の山頂エリアからのアクセスも、大仏様を拝見しようとすると、これまた地獄の階段となります。

両方見たい人用コース

160728mp0020

160728mp0024

160728mp0026

160728mp0027

お若い方でしたら問題なく、全部見れると思います。
その場合は『大仏広場』下の駐車場がオススメです。

160728mp0029

そしてひたすら売店横の階段を登り、山頂を目指します。

160728mp0033

160728mp0030

下りは『羅漢エリア』の西側を降り『大仏前山道』で戻るルートが良いでしょう。

観音様だけ見たい人用コース

有料道路専用の山頂駐車場からアクセスすれば、それほど辛いものではありません。
足の悪い方には、こちらのコースをオススメいたします。

160728mp0062

少しの登ると分岐が現れます。

・左が『百尺観音』
・右が『地獄のぞき』

では、左から行きます。

160728mp0108

このエリアは神秘的過ぎて、鼻血が出そうです(≧∀≦)

160728mp0105

160728mp0066

とって癒される、大好きな空間です。

160728mp0070

『百尺観音様』です。

石山を直接削り出してなので、当時命じられた職人の心中を察すると涙が出ます。

ちなみに4歳でも、下から登れました。
続いて、右の道へ戻りましょう。

160728mp0059

160728mp0058

この絶景、この眺めは格別です\(^o^)/

160728mp0042

さて、本日のメインイベントである『地獄のぞき』です。

鋸山日本寺,千葉県,安房郡,鋸南町,鋸山,観音,大仏,巡り

160728mp0046

かなり危険な場所ですよね。

160728mp0050

柵はこんな感じです。

160728mp0054

あの先っちょに、立ちたい衝動に駆られます。

160728mp0080

ちなみに先っちょを、下から見た感じです。

まとめ

160728mp0101

日本寺は観方にもよりますが、結構時間が掛かります。
観光後に宿泊の予定がある場合には、間に合うようにスケジュールを調整しましょう。

内陸を進めば、意外と外房も近いですよ^_^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)