ダッチオーブンで、野菜のグリル

野菜のグリル

150128-5

野菜、食べてますか? 意識していればいいのですが、想いのままの食生活だと不足しがちですよね。オシャレで簡単だったら、もっと食べると思うのです。




野菜のグリル

野菜 何でも
オリーブオイル  
ハーブソルト可

料理と言えるかどうか分かりませんが、直ぐに出来る1品としては便利です。失敗しないために、注意事項を先に記載いたします。

当然ですが、食材によって火の入り方が違います。例えば人参とブロッコリーを同じ大きさに切り加熱したら、柔らかいブロッコリーの方が早く火が入ります。固さを人参に合わせてしまったら、ブロッコリーはクタクタになってしまうのです。

対処法はこちら

  • 固い食材を先に加熱し、柔らかい食材は後から入れる。
  • 固い食材は小さく、柔らかい食材は大きく切る。

グリル野菜って好みにもよりますが、ちょっと固めな方が美味しいと思います。

150128-2

1.野菜を切り、塩とオリーブオイルを回す。

※ 蒸し野菜風にしたい場合は、何も掛けない。

150128-3

2. 固い食材(人参など)を先にフタをして加熱する。

3. 後から柔らかい食材を投入し、フタをして10分ぐらい加熱。

150128-4

4. 食べてみるか串を通して、固さを確認。もうちょっとかな? というぐらいで火を止め、フタをして5分ほど予熱で仕上げる。

150128-6

5. お皿に盛り付け、お好みの調味料で食べる。


塩やドレッシング、マヨネーズやバーニャカウダソースなど、何でも合います。1度やってみると、それぞれの食材の火の入り方が分かると思います。

蒸し焼き調理なので栄養素も逃げにくく、美味しくヘルシーです。そして何より、オシャレだと思いませんか\(^o^)/





2件のコメント

  1. 素晴らしいです。
    仕事も丁寧ですね。
    私も野菜炒めやポトフをよく作りますがこれもいいですね。

    グッジョブ!より上の賛辞を意味するグッジョグッジョブ!?ですよ。(笑)

    1. torikoさん こんにちは

      ポトフも良いですね〜(^_^)
      とにかく簡単で放っておけばできる料理を
      目指しています(/∇\*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)