黄檗宗少林山達磨(だるま)寺を巡る(群馬県高崎市)

黄檗宗,少林山,達磨寺,だるま,群馬県,高崎市

161001mp0010

『ダルマ』はお好きですか?

民芸品程度の印象なので、特に気にしたこともないとは思いますが『高崎のだるま』は有名ですよね。実際に訪れてみると、なかなか興味深いお寺でした。

これを読めば達磨寺に行きたくなること、間違い無しです(≡・×・≡)



私を『だるま寺』に連れてって

161001mp0107

黄檗宗(おうばくしゅう)少林山(しょうりんざん)達磨(だるま)寺は信越線『群馬八幡駅』からタクシーで5分の位置にあります。また関越自動車道『高崎IC』からは車で30分ほどの距離です。

とにかく駐車場の前に、どデカイだるまさんがいるので間違いないでしょう。

詳しいアクセスについては、公式ホームページからご確認下さい。

『だるま寺』見学は下からがオススメ

161001mp0109

まずは恨まれないように言っておきますが『達磨寺』は山全体をお寺にしています。
なので高低差があるんです。

それで本堂は山頂なのですが、上にも下にも駐車場があります。
これは例えなのですが、総門を1Fとすると2Fは庭園で3Fは本堂です。

見ていると、ほとんどの方が上の駐車場に車を停めて2F・3Fを見学して帰って行くのですが、1Fの総門もなかなかの迫力があります。

161001mp0056

2F⇒3F

161001mp0082

2F⇒1F

でもちょっとお年寄りには厳しい階段かも知れませんので、足腰とご相談下さい(・ε・)
一応地図では1Fが『大型専用駐車場』となっているので、停めてもいいかは不明です。

総門から大講堂

161001mp0091

それでは下から見て行きましょう。

かなり中華を意識したような門構えでございます。詳しいことは読んでも分かりませんでしたが、中国曹洞宗の流れの道場として建てられたそうです。

とっても雰囲気があるので、キョロキョロしながら登りましょう。
上には鐘つき堂が見えて来ます。

鐘を鳴らす

161001mp0083

2F部分には池のある庭園が広がり、大講堂が現れます。
お札やお守りなどは、2F・3Fで購入することが出来ます。

161001mp0061

161001mp0069

こちらが『招福の鐘』です。
折角なので、ついてみましょう。

161001mp0095

ゴ〜ン、ゴ〜ンと2回です。

さて、いよいよ『達磨堂』へ登ります。

達磨堂と巨大なだるまさん

161001mp0053

とりあえず確認ですが、登ったら降りる・降りたら登るのです。

161001mp0029

ジャ〜ン♪ こちらが『達磨堂』です。

161001mp0019

161001mp0024

結構、いらっしゃいます。

ちなみに、本堂の裏にもいました。

161001mp0032

これは大きいですね〜(≧∀≦)

161001mp0018

あら、耳付き(≡・×・≡)

161001mp0014

おーっ! 竹田の『姫だるま』もある(≧∀≦)

全国各地、こんなにダルマさんがいるとは知りませんでした。

161001mp0120

建築にも、かなりの遊び心が備わっているようです。

161001mp0111

柱には素敵な模様が彫られています。

161001mp0033

お願い事、いっぱい。
お賽銭、ちょっぴり・・・。

達磨寺のポケモンGO!対策がすごい

161001mp0005

いきなりのポケモンGO!全面禁止かと思いきや、かなり大人な配慮がされていたので、一部ご紹介いたします。

・まず、本尊様に一礼し、ポケモンを探しに来たことと、日々過ごしていることへの感謝を伝えましょう。

・真夜中は真っ暗になります。危ないです。ポケモンを探すのはやめましょう。

・節度あるポケモンマスターを目指してください!

抑え付けるのではなく、共存の教えですね。
何かと禁止をうたう声が高まっていますが、この方法には心が動かされます。

さすが分野は違えど、同じキャラクターを扱う側として配慮が神対応です。

161001mp0125

お土産に『ダルマ落とし』を買いました。

おしまい^_^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。