クラウドストレージのDropbox(ドロップボックス)が便利

半島

半島

今更と言われてしまいそうですが、知らない方の為にご紹介いたします。

オンラインストレージの『Dropbox』とは、どんなものなのでしょう。
とにかく便利で使いやすいので、興味のある方はご覧下さい。




クラウドストレージ

Dropbox

『Dropbox』とは簡単に言うと、インターネット上にあるHDDです。意味を説明すると、クラウドは雲、ストレージは記憶装置となります。オンライン上にあるので、自宅のPCからはもちろん、会社のPCやスマホからでもデータや画像の観覧や保存が可能となり、とても便利です。


動画も保存できる

 

Dropbox

クラウドサービスは、例えばiPhoneの写真の『フォトストリーム』とMacの『iPhoto』がオンライン上で繋がっていて、iPhoneで撮影した写真は自動的にMacに飛ぶようになっています。いちいちコードを接続することなくPC側で扱えるので、大変重宝しています。しかし、写真は1000枚までで動画には対応していません。

『Dropbox』は動画にも対応しています。必要に応じて容量を増やす事ができます。
この辺りが最大の利点と言えるのではないでしょうか。


無料利用での容量は『2G』

Dropbox

無料で2Gのスペースが使えます。使い方は様々ですが、普通に使うのであれば十分です。もちろん有料プランも用意されているので、必要に応じて使いましょう。

Dropbox

紹介することで、容量がプレゼントされるという宣伝方法を採用しています。

Dropbox

こちらは自分の環境を整えることで容量を増やすという、お題のようなシステム。

例えばPCから登録して、スマホに連携したらクリアみたいな感じです。スマホはアプリをダウンロードして、情報を入力すれば認証されます。

Dropbox

Dropbox

容量確認も、分かりやすいです。


ファイル表示が、シンプルで分かりやすい

 

 

 

Dropbox

ファイルとファイル情報だけのトップ画面で、迷うことなく操作できます。

Dropbox

写真表示

Dropbox

ファイル表示

画像表示は、iPhone同様の表示スタイルになっています。


 WordやExcel ファイルにも対応

外出先でも、ワードやエクセルのファイルが開けます。通常だと専用アプリを使うか、メール添付のものしか開けませんが、Dropboxは難しいことをしなくても操作できます。
この辺りの機能はうれしいですよね。


 こんな感じで、お分かり頂けたでしょうか? Macは上のバーに、Windowsは右下のバーにショートカットアイコンが表示されますので、とっさの操作もスピーディーです。また右クリックにも表示されたり、WordPressのプラグインに連動したり、ジワジワとその存在感をアピールしているようです\(^o^)/





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)