JetpackでTwitterと自動連携ができない件

141213-16

141213-16

分からないことがあれば、ネットで検索。もはや常識となりましたし、ほとんどのことが解決できますよね。感謝感謝です。

それでも思い返してみると、やはりいくつかはお蔵入りになっています。まぁ、仕方のないことですが、悔しいです。

いったい今までどれ位の時間、調べ物で検索をしたのでしょうか。もしも時間表示がされたら、きっと立ち直れないほどの時間を割いているのは確実です。

さて今回の悩みです。
ちょっと初歩的と言われてしまいそうですが、なかなか厄介です。



JetpackでTwitterと自動連携ができない

ブログ記事を書いて、公開をすると自動的に任意のTwitterにも情報がツイートされるというサービスです。いちいち手動でアップする必要がなく便利なわけですね。

しかしこの連携が上手く行かない、というか自動ツイートされないわけです。長い目で見るとなかなかの痛手ですので時間を掛けて、じっくり設定をチェックしました。 ちなみに僕は同じスタイルのブログをもう一つ運営しています。

でもそっちは正常に動いてくれているんです。2つのブログの設定画面をマルチモニターで照らし合わせながら確認しましたが、間違ってはいないようです。

他のプラグインとの干渉を疑ってみる

スクリーンショット-2014-12-18-9.09.31

とりあえず全てのプラグインを一旦停止させ、Jetpackのみ有効化させます。しかしこれでも連携できませんでした。

実際は干渉が原因だったという例が多く報告されています。もしこれが原因だった方は、どのプラグインが干渉していたのかは1つづつチェックしながら探るしかないようです。

パブリサイズ共有の連携アカウントを一度削除

スクリーンショット-2014-12-18-9.12.50

ユーザーネーム後ろの『×』で一度削除し、再び登録し直す。この方法はプラグインや外部のアイテムを取り入れた時の不具合でも有効で『何だか分からないけど入れ直してみたら治った』というような症例が報告されています。

しかし、それでもダメでした。

他のユーザーもこの連携を利用できるようにしますか?

twitterwordpress03

パブリサイズ共有の連携登録の際、最後に連携利用を聞かれます。グループで運営されている場合は、ここにチェックがないと連携されないようです。

ちなみに個人運営の場合はチェックしなくても連携できますが、基本的にチェックを入れて下さいと説明する方もいました。僕の場合は、これもダメでした。

公開時にパブリサイズ共有のチェックを確認

スクリーンショット-2014-12-18-9.15.35

バカにするなと言われそうですが、チェックを忘れて可能性もあるので確認しましょう。一度公開ボタンを押したら再投稿防止の為、チェック欄はいじれなくなります。

最終手段ですが、不具合や不安定から起きる場合もあるそうで、記事を書いたら『下書き』保存、次に『レビュー待ち』で保存。そして公開ボタンを押すと連携できる確率が上がるようです。僕の場合はダメでしたけどね。

ちなみに画像に表記されている見たことのないURLはTwitterの140文字制限に配慮した『短縮URL』というもの。ありがたいですね〜。

さて、ここまでいくつかご紹介しましたが、ほとんどの場合はこれで解決できるようですので、参考になさって下さい。

諦めが肝心・・・そして翌日

結局この日は夜中まで悩んでいましたが『もういいっ』という解決策に辿り着きました。そして翌日の朝、とりあえず投稿してみたら、何と連携されていました。

結局は何らかの不具合だったようですね。まぁ、こうやって一つ一つ知識を積み重ねて行くわけですけど、何とも非効率です。

今まで一番時間を割いたのは、不具合に対しての戦いだったように思います。だからこそバージョンアップが成されるのでしょうけど、バージョンアップしたが為の不具合だけは勘弁して頂きたいと思うわけです。

あとは、反映されるまでのタイムラグ。

何事も熱くなるより、諦める位の冷静さが必要なのかも知れません。





1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)