Nikon F2

ニコン,Nikon,F2,一眼レフ,フィルム

ニコン,Nikon,FM2,一眼レフ

Nikon『Fシリーズ』を知らずして、カメラは語れない。日本が世界に誇る、最強のカメラなのだ。

『Fシリーズ』の売りは、何と言っても『丈夫である』ということ。

その時代、多くのカメラマンがスクープを求め戦場へ向かった。それは想像を絶する、過酷で衝撃的な現場だろう。カメラマンの使命は、生きて帰ること。そしてカメラの使命は、壊れないこと。

それを見事に実現し、世界に名をはせたのは、我らが『Nikon様』なのだ。

現在では考えられないかも知れないが『Canonって、何ぁに?』

そんな時代も、ありましたとさ^_^



Nikon F2

シャッターの幕速がFの1.5倍・最速1/2000秒・スピードライト同調1/80秒

(Fの実測幕速14.5ミリ秒・F2では公称10ミリ秒)

シャッター速度1/80秒より高速側では連続無段階の中間シャッター

メーカー内20万回のシャッター耐久テスト

セルフタイマーのメカを利用した2~10秒の長時間露光

ミラーの高速駆動化の為にチタンを採用し シャッタータイムラグ短縮を実現

昭和55(1980)年6月 81万6,000台強をもって生産終了





2件のコメント

    1. yutaさん こんにちは

      残念ながら使ってはいませんが
      前回フィルムを入れた時は 絶好調でした\(^o^)/
      乾燥庫で待ってます(・ε・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)