鯛と夏野菜のシンフォニー

鯛と夏野菜のシンフォニー,水曜どうでしょう,夏野菜スペシャル,大泉洋

鯛と夏野菜のシンフォニー,水曜堂でしょう,夏野菜スペシャル

じゃがいものパテに、大胆にもホタテを織り込んだ、知る人ぞ知る伝説の料理に挑戦しました。始めに宣言しておきますが、塩がポイントとなるシンプルながら難易度の高い料理となります。



鯛と夏野菜のシンフォニー

鯛の切り身 2枚  
ホタテ 5〜6個 肝と分ける
じゃがいも 2個 向いて乱切り
人参 半分 シャトー
ニンニク 1かけ みじん
小麦粉 少々 鯛にまぶす
適量  
胡椒 適量  
牛乳 適量  
バター 適量  
オリーブオイル 適量  
クァントロー 適量 フランベ
トマト 適量 青くても可
夏野菜 適量 何でもOK!

1.じゃがいもを適当に切りボイルする。人参も一緒にボイル。
2.ホタテの肝を外し、オリーブオイルとニンニクで炒め、クァントローでフランベする。
3.ミキサーを用意し、じゃがいもとホタテの肝と塩・胡椒・バター・牛乳を混ぜる。
4.鯛に塩胡椒して小麦粉をマブし、バターで焼く。
5.人参も一緒に焼付け、塩胡椒で味を整える。

スムーズに行うと、20分程度で出来上がります。

作り手によって、味が大きく左右される一品です。オーブンでパイ生地を焼いている間に作るのがコツです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)