キャンプで食べたい、ダッチオーブンで作る絶品『ローストビーフ飯』

ローストビーフ

ローストビーフ

写真で見ると分かりませんが、炊き込み御飯の上にローストビーフが乗った、とても贅沢な『ローストビーフ飯』です。

『ローストビーフ丼』というのはありますが、あれはただの白いご飯ですよね。

それなら、お肉のエキスと、ガーリックバター風味だったら、もっと美味しいはずと考え作ってみました。

超うまいです(/∇\*)



ダッチオーブンで、ローストビーフを極める

『ローストビーフ』は上記の記事を参考に作って下さい。読んで頂くと分かりますが『ローストビーフ』と『ソース』の作り方が書いてあります。

これを白いご飯に乗せても十分美味しいです\(^o^)/

今回少し違うのは、別のソースを使うのと、牛肉をダッチオーブンで焼付けた後、網に乗せないということ。この辺りからご説明致します。

1.肉を焼付けたらフタをして、弱火で3分、ひっくり返して3分焼きます。すると美味しそうな焼き目が付きます。網を使わないことで、鍋底が焦げにくくなります。

2.焼き上がったお肉は、アルミホイルを掛けて休ませて下さい。いきなり切ってしまうと大事な肉汁が出て行ってしまいます(>_<)

ローストビーフ

ローストビーフのご飯

玉葱 1個 みじん
ニンニク 1/2株 みじん
2合 磨いでザル上げ
385cc  
15cc  
コンソメキューブ 2個 いつもの
適量  
黒胡椒 適量  
ターメリック 少々 あれば 
バター 適量  

3.ダッチオーブンはそのまま使います。みじん切りの玉葱とニンニクを炒めます。

4.野菜がしっとりしたら、米を入れ透き通るまで炒めます。

5.上記レシピの『水』〜『ターメリック』までを入れ混ぜる。

6.中火にして沸騰したら、フタをして弱火にして15分焚く。

7.食べてみて米に芯がなければ、火を止め10分蒸らす。

※ ご飯は仕上がりに違和感を感じる場合があると思います。蒸らすことで改善されることも多いですが、もし芯がありそうな場合は水か酒をマブしてもう少し焚きましょう。柔らかいと感じた場合は、そのままもう少し焚きましょう。

※ フタの裏の水分がご飯の上に落ちると、ベチャベチャしますので、フタを開ける時は中に流さないように注意しましょう。

ローストビーフ

ローストビーフのタレ

チューブニンニク 適量
醤油 2
2
蜂蜜orみりん 1
バルサミコ酢 2

8.上記をフライパンで詰める。

9.ガーリックバターライスの上にスライスしたローストビーフを乗せ、お好みでソースを掛けて頂きます^_^

キャンプ場で挑戦してみましょう

肉の下ごしらえを自宅で済まし、ジップロックで持って行くと便利です。もちろんワイルドに現場でやるのも良いでしょう。その場合はエンボス手袋などを用意すると、ニンニクの臭いに悩まされることがありません。

始めにソースを作り、サッと洗ってから調理を開始すれば、一つの鍋で完結できます。キャンプはなるべく少ない道具で暮せるほうがエライです。

カセットコンロでも、十分調理できる火加減の料理です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)