Mac EI Capitan アプリ『イメージキャプチャ』でiPhone画像を表示できない件を『AirDorop』で解決する

森,紅葉

森,紅葉

アップグレードが原因であることは確かだと思いますが、時期が不明なので予めご了承下さいという前提のお話です。

iPhoneで写真を撮ると、容量がいっぱいになることがあります。僕はクラウド経由で定期的にパソコンへ保存しているのですが、動画ともなるとそうも行きません。

それでiPhoneをMacへケーブル接続し、アプリの『イメージキャプチャ』を使用してコピー移動させていたわけです。

_2015-11-06-11.27.08

先日、作業を行おうとしましたが『イメージキャプチャ』が画像を読み込まないことに気付きました。



スクリーンショット-2015-08-27-12.48.27

この時だったのか?

スクリーンショット-2015-10-05-8.07.14

もしくは、この時だったのか?

ごくたま〜にしか行わない作業なので、いつからなのかは不明です<(_ _)>

_2015-11-06-11.28.43

とにかく、何も表示されないのです。

動画はメールなどで送ると圧縮されてしまうので、よろしくありません。色々ググって出来るだけの方法は試してみましたが、上手く行きません。

時々表示されることもあったんですが、読み込みエラーになってしまうわけです。とにかく不安定なんですよね〜(;×_×)

アップグレードを行うと、設定が変更になる場合もありますから何とも言えませんが、今回はお手上げ状態でした┐(´-`)┌

なので別の方法を考えますヾ(`・ω・´)ノ

20151106-IMG_54471224

こちらは『iPhone』画面の『写真アプリ』です。写真の送信方法選択画面に『AirDrop』エアードロップという項目があります。

20151106-IMG_54481225

タップすると近くの機器を探します。BluetoothとWi-Fi経由ですね。

20151106-IMG_54491226

認証すれば送信されます。

_2015-11-06-11.31.12

送信先は『ダウンロードファイル』です。この方法ならば、圧縮されることもないので劣化の心配がありません。

クラウド機能は現在急成長しており、次々に色々なことができるようになりました。とにかく便利過ぎて頭が下がります。

『イメージキャプチャ』については解決できなかったので気持ちが悪いですが、意地にならずに諦めた方が利口だと思いました^_^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)