SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

SIGMA,17-70mm,F2.8-4,DC,MACRO,OS,HSM

SIGMA,17-70mm,F2.8-4,DC,MACRO,OS,HSM

このレンズは正に万能です。

ズームの振り幅もそこそこながらマクロまで撮れちゃう優れもの。旅行へ持って行くなら、最高の一本ですね。

描写もそこそこで重量も軽めなので、きっと愛用者も多い事でしょう。でも 良い事ばかりではありません。ちゃんと欠点もあります。

あっ、でも長所も短所も全てのレンズにあるものですからね。だから悪いという意味ではありません。もしもこのレンズのF値が、2.8固定だとしたら、きっとバカ売れしていたことでしょうね。

でもそれを叶えたら、かなりの重さになっているはずです。なので小型化を売りにしたAPS-Cには不向きな提案なのでしょう。

SIGMA,17-70mm,F2.8-4,DC,MACRO,OS,HSM

以前紹介した『17-50mm F2.8』とは対照的な仕上がりになっています。

・明るさを手に入れる為に、その他を諦めたモデル。
・明るさを諦め、その他を手に入れたモデル

数字が似ているので同類と思われがちですが、実は正反対なんですよね。だから最終的に写真の仕上がりに差が出て来ます。正直、お仕事撮影では出番はありません。

遊びか仕事かでいうと、遊びの領域かも知れません。

でもそれが長所にもなります。ホームランしか打てない選手と、打って走って守れる選手と監督であるあなたは、どちらを使いたいでしょうか。



レンズ構成 14群16枚

画角(SD1) 79.7 – 22.9°

絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)

最小絞り(W端) F22

最短撮影距離 22cm

最大倍率 1:2.8

フィルターサイズ Ø72mm

最大径 × 全長 Ø79mm x 82.0mm

質量 465g





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)