Mac・iPhoneで『アルファベット全角英字』を打つ設定と、個人情報入力画面でハマった時の解決方法

1511200146

1511200146

タイトルを見て『何のこっちゃ?』と思った方には、まず必要のない話かも知れませんが、知っておいて損はないネタだと思います。

これは『Mac』や『iPhone』でもあることなのですが、アルファベットの『全角文字』が打てないのです。

メールやLINEなどで打てない分には何も困りません。しかしこれが『パスワード』だったらどうでしょうか?



Macで全角英字を打つ設定

_2015-12-14-11.59.58

『システム環境設定』⇒『キーボード』⇒『入力ソース』で上記画面を表示する。

入力モードの『全角英字』へチェックを入れます。

_2015-12-14-12.02.08

すると画面右上の文字選択のプルダウンに『全角英字』が現れました。これを選んでタイプすれば入力が可能となります。

iPhoneで全角英字を打つ方法

151216-001

上記のような英字のキーボード画面で、入力したい文字を長押しすると、半角・全角の両方が現れ選択できるようになります。

いつ使うのか?

これは実際に陥ってみないと分からない部分ですが、例えば個人情報の入力画面などで『全角英数字で入力して下さい』などの指定が入る場合があります。

_2015-12-16-10.18.25

日本郵便

上記は郵便サービスの『クリックポスト』の情報入力画面です。ここは『住所入力』に全角指定が入ります。

数字だけならいいのですが、マンション名や会社名でアルファベット表記もありますからつまづくのです(・ε・)

しかも不思議なことに、直接入力では全角入力が出来ないという作りのページなのでしょうか? 一向にOKが出ません。

結局『テキストアプリ』などで書いて貼り付けたら、すんなり行きました。

う〜ん、お国が着いているような大手のページがなぜこのレベルなのか?
理解に苦しみます。内容は良いサービスなんですけどね(-_-メ)

他にも『人から受け取った認証キー』などは相手の使用環境によって、コピペでは通らないこともあります。

しかしこの事を知っていれば、対応できる確率はかなり上がりますね^_^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)