Gai Yang ガイヤーン(タイ風焼き鳥)

IMG_3920

IMG_3920

成城石井などの『オシャレ食品売場』を散策していると、ついつい挑戦したくなってしまうのが、南国系のお料理である。とは言っても、多くの香辛料を入手するほどマニアックではないので、とりあえずお手軽ペーストを試してみた。

IMG_3888

とにかく、パッケージ写真がうまそう(゜∀゜)



ガイヤーンはタイの東北地方の代表料理。「ガイ」は鶏、「ヤーン」は焼くという意味で、タイの焼き鳥のことです。タイならではの様々なハーブでスパイスを効かせた甘辛いペーストは、どのお肉にもよく合います。(パッケージ引用)

この商品は2回分で、1回200gのお肉対応です。お値段はパッケージで120円弱でしたので、鶏モモ1枚では60円弱となります。 それでは早速、作って行きましょう。

IMG_3914

1. フォークで皮目に穴を開けペーストを塗って、15分ぐらい置きます。

厚みがある場合は、予め包丁を入れ開いておいた方が、後々調理が楽です。

IMG_3917

2. ペーストが塗ってあるので焦げやすいです。じっくり弱火で皮目から焼きます。

IMG_3918

3. 皮目が香ばしく焼けてきました。ひっくり返して身を焼きます。

ちなみにフタはしないで下さいね。皮が『ふにゃふにゃ』になってしまいます。

4. 切り分けて完成です。ちなみに切る時はギコギコやらずに、上からドンと押すようにすると皮がはがれず上手に切れますよ。

簡単でおいしいので、手抜き料理に最適ですね\(^o^)/





1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)