さくらサーバーで『WordPressアドレス』の変更をしたらログインできなくなる話

ベンチ

ベンチ

ワードプレスユーザーには『エックスサーバー』が良しとされていますが『さくらサーバー』の方も多いことでしょう。

私もその一人なんですが、そもそもエックスサーバーの存在を知ったのがしばらく経ってからですし、今のところ不満もないのでいいにします(T ^ T)

さて、さくらサーバーで『ドメイン直下にワードプレスをインストールできない』という質問はもはや日常会話となっていますが、初めて扱う方やしばらく時間を置いて2つ目のサイトを立ち上げる方は、必ず引っかかるトラップなのです。

この話には様々なシュチュエーションがあります。
今回は一般的なパターンの改善方法をご紹介したします。

あとは応用すれば、何とかなります^_^



インストール時にファイルを作らされる

160217-001abc

システム的な理由はあるんでしょうけど、事の発端はこれです。
初めてサイトを作ろうとする方には、ちょっと分かりにくい部分です。

http://○○○.com

感覚としてはドメインを取得したら、そのまま使えると思ってしまいます。

http://○○○○○.com/wp/

しかしドメインの後ろに何か付けないと、インストールできません。
画像の2番目の枠『wp』に何か入れないと先には進めないのです。

こいつに後々、やられます。お楽しみに\(^o^)/

ちなみに今回は、直接ファイルマネージャーをいじりますので、どちらかというと強引な方法です。上記の記事はドメイン登録からワードプレスのインストールの際に『wp』を外すような流れで説明しています。

これから始める方は、上記の方法が安全です。

しかし今回の方法もツジツマ合わせなので、結局のところやることは同じですので、ご安心下さいね。

ログインできなくなるまでの過程

そして無事にワードプレス開設と思うんですけど、URLが気に入らないわけです。

http://○○○○○.com/wp/ ←これです!

_2016-02-17-19.33.46

そして辿り着くのがこの画面です。『設定』⇒『一般』

まずは正解から書きますね。

_2016-02-17-17_41_24

ドメインの後ろの『/wp/』を両方削除します。

※ この後『Not Found』と出ますが焦らなくて大丈夫です。

_2016-02-17-17_49_27

さくらサーバーの『コントロールパネル』の左バーを見ます。

『運用に便利なツール』⇒『ファイルマネージャーをクリックします。

_2016-02-17-17_50_11

サーバーの中身のファイルがディレクトリ表示されました。
左上の家のマークの下に、任意のドメインがあるはずです。

160217-001a-500

こんな感じだと思います。
一応意味を説明します。

(−)は開いているファイル。(+)は閉じていて中身が見えないファイル。

『blog(ドメイン)』の中にさっき作った『wp』があり、その中にワードプレスのファイルが入っている状態です。

http://○○○○○.com/wp/

これだと、このスタイルが成立してしまいます。
なので『wp』を消さなくてはなりません。
しかし、肝心のワードプレスファイルは『wp』の中です。

ご安心ください。移動させれば良いのです。

_2016-02-17-17_51_45

『wp』ファイルを選択すると、右側スペースにその中身が表示されます。
一番上の『名前』にチエックを入れると全て選択となります。

それをドラッグして、左スペースの『blog(ドメイン)』へ入れます。
これで無事にサイトが表示されるようになっているはずです。

160217-001b-500

ディレクトリ表示はこんな感じになっています。

_2016-02-17-17_50_59

http://○○○.com

ドメインも有効になっています。
めでたし、めでたし^_^

※ 『wp』の中身が空なのを確認したら削除して下さい。

ちょっと待ってくれ! ログインできないんだが

http://○○○.com/wp-login.php

こちらからログインしてみて下さい。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。