Nissan MF18 マクロ撮影対応『リングフラッシュ』

Nissan,MF18,リング,フラッシュ,マクロ

Nissan,MF18,リング,フラッシュ,マクロ

『リングフラッシュ』長く写真をやって来た人なら、一度は引っかかる存在ですよね。だけど使用シーンは限られていて、なかなか手が出せないのも現状です。

しかし実際に使ってみると、あらあら便利じゃないですかぁ。

フラッシュって、はっきり言って難しいです。しかしその意味が分かってくると、もう手放す事は出来ません。

フラッシュを毛嫌いする人もいますが、まぁ自然光とは別の光源を足すわけですから、見た目とは違う仕上がりになる訳で、そりゃ難易度も上がります。

しかし味方に付けてしまえば『神様・仏様?フラッシュ様』になります。

僕は風景以外は、フラッシュを常用します。使わない時でもクリップオンには乗せています。いわゆる、補助光としての使い方です。

では、フラッシュの欠点とは何でしょうか?

それは不自然な影です。特に縦位置で撮った場合とワイドレンズに多いですよね。

影を和らげる工夫はいくらでもあります。デュフェーズやバウンスがその答えですね。しかし状況によっては使えません。

その場合、ブラケットを使う事で解決します。報道カメラマンが使っているあれです。

しかし、そうなれば機材が増えてしまいます。

ほとんどの場合、瞬時にシャッターを切らなくてはならないわけですからね。そこで登場するのが『リングフラッシュ』なのです。

リングフラッシュは、各メーカーごとにいくつもありますが、この商品は最強だと思います。理由は出来ることの幅が広いからです。

それなのに『TTLオート』完備で、忙しく時間が無いなどの難しいシーンにも対応できます。カラー液晶で操作も簡単です。

特にレンズの周りから発光するので、縦位置・横位置と問わず不自然な影が出ません。ポートレイトの場合は、今ファッション誌で流行っているような、ヌメッとした光、そう『オパライト』のような感じでしょうかね。

あと利点は、マクロレンズを意識して作られているので、強い光というよりは弱い光のコントロールに向いています。

なので、レフ板代わりにも使っています。

アシスタントがいないので、超助かります(≧∀≦)

1つ惜しいのが、ハイスピードシンクロに制約があるということです。システム上の話ですから、仕方ないんですけどね。

ガイドナンバーは『16』なので、広いシチュエーションで使えますが、何でも万能にこなすという商品ではありません。

ここぞという時の職人的な存在です(^з^)-☆!!

今までは、あれやこれやと苦労していた部分が、あっという間に解決して結果撮影時間が短くなりました。例えば商品取りの『バックの中身』のカットです。

質が上がるという事は、現像にかける時間も短縮されます。しかし仕事量は増やしません。

余った時間は、全力で遊びます\(^o^)/

続きを読む →

寝ながら手放しでスマホやiPhoneを観る、ダメ人間システム

ダメ人間,三脚,雲台,自撮り棒,iPhone,スマホ

140330

何かと便利なスマホ

最近では 動画環境も安定して来ましたよね

140330-2

ちょっと 面白い物を見付けました

単純な事ですが 意外と立たせたりするのは

難しいですよね

140330-3

そこで ひらめいたのがこれ

三脚に レフ板フォルダーを取り付けました

まぁ これはいつも現場で使うセットなので

普通ですが

140330-6

こうやって 先っちょ部分に巻き付けて

固定します

あとは 角度を調節してやると

140330-4

ほら~ これで寝ながら動画が楽しめます

ちょっと おおげさと思うかも知れませんが

簡単そうでも なかなか出来ないものです

しかも 安定性も角度調節も自由自在

とても観やすいし 調子良いのですが

間違いなく 堕落した

ダメ人間です

ついに最終型が完成

辛いけど美味しくて止まらない『チゲ鍋』

チゲ鍋,キムチ

チゲ鍋,キムチ

まだまだ寒い日があります。そんな夜にはチゲ鍋でしょう。ピリッと辛くて癖になる味。ほら、食べたくなって来たでしょ^_^

全てを手作りするのは素晴らしいのだけど、時間と手間がかかります。そんな問題を簡単に解決してくれるのが『~の素』です。

いえいえ、邪道とか言わないで下さい。例えば豚骨スープとか、家で取るのは難しいですよね。臭いやら油やらゴミやらで、かなり疲れます。

そんな想いをするのであれば、お金で買いましょう。大丈夫、外食するより よっぽど安いですよ。

続きを読む →

ヘルシー豚の角煮

ヘルシー,角煮,豚、脂

ヘルシー,角煮,豚、脂

豚の角煮っておいしいですよね~\(^o^)/

だけど、作るのが面倒と思う方は多いと思います。なかなか柔らかくならないし、それに油っぽいですよね。

でもちょっと工夫すれば、簡単でヘルシーで、まいうーな角煮が出来るのです。
まずは角煮って『何が面倒なのか』考えてみましょう。

① フライパンで焼付けるから、油がはねてキッチンが汚れる。
② なかなか、柔らかくならない。
③ 油っぽい。

こんな感じでしょうかね。それでは、一つ一つ解決して行きましょう。

今回は『保温調理鍋』を使います。

続きを読む →

HDDナビを外して『YPL514si』&『MVH-590』を取り付ける

MVH-590,パイオニア,カーオーディオ

20140222-001

1年位前から 時々カーナビの電源が落ちるのです

また直に起動するんですけどね

何度か確認しましたが 配線の接続は異常なし

だから 基盤割れと判断しました

だましだまし 使ってはいましたが 頻度が増えて来たような

この症状 結構イライラするんですよね

と言うわけで 買い替えました

MVH-590,パイオニア,カーオーディオ

もう7年ですからね 仕方ないのかなぁ

HDDとDVDとMD内蔵だったので 15万以上したような気がします

なので もう一体型はこりごり

昔のブラウン管時代 『テレビデオ』という商品がありましたが

あれと同じで どちらかが壊れれば どちらもアウトということですね

今回は ナビとカーステレオ合わせて

2万円以下でGet! お安い

MVH-590,パイオニア,カーオーディオ

早速取付けの為に 古い方を外します

『うはっ めんどくさそ~』

ナビとテレビアンテナ ETCなどなど

残す配線もあるので 地道に外します

内装もひっぺがして 結構大変

MVH-590,パイオニア,カーオーディオ

何とか納めました

カーステレオは パイオニアのMVH-590

理由は Bluetooth対応ということです

iPhone持ってるだけで 音楽再生出来ますからね

わずらわしい配線は いりません

あと 1DENなので小物入れも出来ました

結構 便利です

取付け中に 気付いたんですけど

何とイルミネーションラインがありません

スモールライトにしても 減光されないということ

あるんですね この時代に

悲しいというか おどろきです

ユピテル,YPL514si

ナビは ユピテルのYPL514si

何と言っても ユピテルはレーダー探知機のメーカー

ナビに「取り締まりスポットお知らせ機能」があるので

現在使用のレーダーは 外しました

GPSアンテナ一体型で パーキングラインもありません

配線は シガライター電源の1本だけ

車速パルスもバックセンサーも無し

とにかく ナビだけのシンプルモデルが欲しかったので満足です

サイズは5インチ 十分でしょう 大きいのは邪魔だし

同機種で 地デジ対応型もありましたが 観ないのでいりません

これで スッキリしました

さて どこ行こうかなぁ~