CP+(シーピープラス)2017へ行って来ました!

cp+,2017

170224mp0155

冬の恒例イベントである『CP+』へ、今年も行って来ました。
とにかく会場が広く人も多い為、全てを見ることは難しいですが、少しでもデジタルの進化に付いていこうと、写真屋さんは必死なのです(≧∀≦)



今回は新商品が少なめ?

cp+,2017

Canon

CP+が近付いて来ると『今年のサプライズは?』とわくわくするものです。
しかし今回は事前に調べても、かなり情報が少ない印象でした。

2016が『これでもか!』というほどの新作ラッシュだったので、ちょっと寂し感じはしましたが、それでも2020年の東京オリンピックに向け、きっと水面下で何かが進んでいるのでしょうね。

Canonは『5D4』と『M』押し

170224mp0145

やはり、真っ先に向かったのは『Canon』ブースです。目的の商品がある訳ではないのですが、イメージとしては、まず神社に手を合わせる感じです。

170224mp0146

欲しいけど、手の届かないレンズがいっぱい(・ε・)

_2017-02-26-18.41.16

Canon

やはり、キヤノンの最先端は『5D Mark Ⅳ』でしょう。もう十分なのにと思うのですが、それでもこのシリーズは毎度、驚きの感覚が味わえるのです。

不思議です(≧∀≦)

_2017-02-26-18.41.32

Canon

『M5』はミラーレスでありながらファインダーのある、良く言えば斬新で悪く言えば中途半端なモデルですが『今世間が求めているのは、こういうことなのかな』とも思うカメラなんですよね。

かなり、欲しいです。

_2017-02-26-18.41.45

Canon

ちなみに、いつの間にか『M6』が登場していました。
『M3』からの流れを組んだ、正統派のミラーレスという印象です。

こうして見ると、やはり『M5』はかなりの冒険だったのではないでしょうか。

170224mp0116

大型プリンターも展示していました。
こんなのが事務所にあったら、きっと大き過ぎて困ります。

しかしまぁ、びっくりする画質です。

170224mp0001

センターブースで、飲み友の『中西敏貴』さんがトークショーを行っていました。
いやぁ、相変わらず素晴らしい写真ばかりですね\(^o^)/

CP+2017のモデルさん

170224mp0101

個人的に撮影依頼をしたら、確実に予算オーバーしそうなモデルさん達がいました。CP+ってモデルさんにとっても、きっと夢のステージなのでしょうね。

170224mp0108

170224mp0090

170224mp0099

170224mp0093

cp+,2017

SONYは連写でNikonは自由

170224mp0112

ソニーは、もうすっかり一眼レフメーカーとして定着しました。
製品も充実しています。

170224mp0110

やはり高感度で高画質と来れば、次はハイズピードしかありません。
今回はバスケットゴールを設置して、瞬間写真をアピールしていました。

170224mp0106

ニコンはここ最近、かなり自由過ぎます(≧∀≦)
昔は『マニア向け』とされていましたが、ここへ来てまた遊び始めたようです。

そういう気持ち、大好きです\(^o^)/

170224mp0104

山でこんな人と出会ったら、かなり怖いでしょうね。
とにかく、体力がなければ無理でしょう。

170224mp0138

ちょいと双眼鏡コーナーが盛り上がっていました。
双眼鏡といえば『変態』を連想させますが、もはや何と呼ばれても構いません。

カメラだけに留まらず、ムービーや周辺機器もかなり充実の展示でした。
また、セミナートークショーも多く開催され、爪の垢を頂きたい写真家様が多くいらっしゃいました。

170224mp0154

もはやこの時代、撮影機材は、かなりの充実ぶりですよね。
あとは『使う側がどうか』です。技術者の想いに応えるべく、ちゃんと勉強して、その性能を発揮させてあげたいですよね(*⁰▿⁰*)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)