幼稚園年中:修了式(2018)


お天気は雨模様でしたが、無事に三年保育年中の修了式を迎えることが出来ました。とりあえず、お友達に恵まれているので、それだけで安心です。

とりあえず恒例行事なので、記録として残します。



修了証書授与

昨年は問題児大爆発の修了式で、もはや留年を願い出る気持ちもありましたが、今年は、お友達の方が目立っていたので救われました。

坊主頭にしたら、ちょっとおっさんぽくなって来たような・・・。
成長とは、喜びと寂しさが混ざり合っていますよね。

普通に受け取れました^_^

すごい!!
ノーアクション!!

シュプレヒコール

シュプレヒコールとは、みんなで言葉を一言づつ繋ぐメッセージです。

なんと、大役の『お母さん』を頂き、予告宣言をしていた、このポーズでの披露となりました。お歌のプレゼントも最高でした。

定番のスライディング

お待たせ致しました。
恒例行事の時間がやって参りました。

これが『やるぞ!』の合図。

席から飛び出し、ヘッドスライディングを決めます。

一瞬の出来事だった為、伸び切った姿勢は撮れませんでしたm(._.)m

もらうものもらって、満足したご様子。

春には、まさかの年長さんです。
ある意味、恐ろしいですね。

相変わらずの、はしゃぎっぷり^_^

もうちょっと、こっちの方も頑張って頂きたいと思います( ・-・)




2件のコメント

  1. こんにちは
    お子様の年中終了おめでとうございます。^~^
    この1年で大分成長したようですね。
    でもまだまだ目を離せないでしょう。

    1. yutaさん こんにちは^_^

      ありがとうございます(^人^)
      大人にとっては当たり前でも、子供にしたら初体験な事ばかり。
      近道せず、ケガの無い範囲で、色々経験させてあげたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)