エラー『404』ページの増加警告メールを『Fetch as Google』で再クロールする方法

教会

教会

毎日、数多くのメールが届きます。ほとんどが宣伝関係ですが、重要なものも含まれているのでタイトルだけは必ず確認するようにしています。

それで先日、Googleさんから『404エラーページの増加警告』という内容のメールが来たので調べてみました。『なるほど、なるほど』と思ったので記事に致します。



状況説明

_2017-01-15-10.20.00

メールは『スマートフォンでエラーが増加している』とのことでした。
ちょいと焦ります・・・(・ε・)

それで自分の環境でアクセスしてみると、全く問題無く表示されます。
グーグルさんは、いつも難しい内容を送り付けて来るので嫌いになりそうですが、実際は的を得ているので頭が上がりません。

それで、指示に従うことにしました。
上記の『スマートフォンエラーを確認』をクリックします。

_2017-01-15-10.21.01

なるほど、ここ最近急激に増加しています。

思い当たる節はいくつかありますが、最終的にカテゴリー名の見直しによる『スラッグ変更』が理由かと断定致しました。

『Googleアルゴリズム』に対する『SEO対策』と言えば分かりやすいでしょう。
それでクローラー巡回が来た時『以前と変わりましたよね?』となったようです。

※『ウェブマスターツール』は『Google Search Console』へ名称変更しています。

『Search Console』をいじくる

_2017-01-15-10.24.21

単純な対処法は、グーグルさんに再びチエックしてもらうことです。
しかし記事の数だけURLが存在するので、一つ一つお願いするのは手間ですよね。

でも『Search Console』内で出来るので安心して下さい(≧∀≦)

まず、上記画像を参考に左サイドバーより『Search Console』を選択します。
続いて、今回は『スマートフォン』に指摘があったのでブルダウンから『モバイル: スマートフォン』を選択します。

これについては、自身の症状に合わせて下さい。

_2017-01-15-10.24.56

こんな感じですね。
これで『取得』をクリックしましょう。

_2017-01-15-10.25.55

ステータスに『完了』と表示されたら第一段階が成功です。

続いて『インデックス登録をリクエスト』をクリックします。

_2017-01-15-10.27.38

この画面が出るのでもう一度『インデックス登録をリクエスト』をクリックします。

_2017-01-15-10.29.29

送信方法の選択画面が出ます。
今回は『このURLと直接リンクをクロールする』を選びます。

_2017-01-15-10.30.20

ここで『URLとリンクページのインデックス登録をリクエスト済み』と出れば成功です。

_2017-01-15-11.59.16

一応『Search Console』の左サイドバーの『サイトマップ』から『サイトマップの追加』も送信しておきました。

クローラーがいつ来てくれるかは分かりませんが、気長に待ちましょう。
これでダメなら、また考えると致します<(_ _)>





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)