iPhone設定:『Bluetoothキーボード英字入力』頭文字の強制大文字化を解除する

やかん

やかん

文章を書くのは、やはりパソコンの方がはかどりますが、場所や荷物の都合で外作業になることもあります。そんな時、iPhoneにブルートゥースキーボードを接続するのですが、設定次第で使いやすくなるの紹介致します。



強制大文字を小文字にしたい

20180105-007

今回設定したいのは実に単純なことですが、軽くハマりました。

さてさて、iPhoneのキーボードで英字入力をする際、上記のように一番初めの文字は、強制的に大文字になってしまいます。なので、一旦解除する必要があるのです。

これが、液晶タッチならば苦になりませんが、外付けキーボードだと面倒なのです。

設定はブルートゥース接続中に行う

20180105-001

iPhoneの『設定』から『一般』へ入ります。

設定は、Bluetoothキーボードを接続して行います。
接続していないと、項目が出ません。

20180105-002

『キーボード』を選択します。

20180105-004

『ハードウェアキーボード』へ入ります。

ここがキモで、接続時のみに表示されます。

20180105-005

『自動大文字入力』をオフにします。

20180105-006

これで、外付けキーボード入力の際、強制大文字化が解除になりました。

液晶入力は別設定

20180105-003

『キーボード』の下の方に、もう一つ『自動大文字入力』があります。

こちらは、通常の液晶タッチ用の設定です。
必要に応じて、設定して下さい。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)