Kindle:購入履歴をホーム画面から非表示にして読まない本を一覧から削除する方法

道に咲く花

道に咲く花

日常の『恥ずかしいことランキング』で確実に上位に食い込んで来そうなのが、読んでいる本のタイトルを誰かに見られることだと思います。だからこそブックカバーがあるのですが、キンドルはその点は有効だと思うのです。

しかし宣伝に特化している分、なかなか防げない事実が発生します。
それは電子本を購入すると、ホーム画面に強制表示されてしまうのです。

これじゃ、恥ずかしいじゃないですかぁ(≧∀≦)



購入履歴をホーム画面から非表示にする

20170117-014

こんな感じでアイテムを表示してくれるのですが、これがとっても迷惑です(≧∀≦)
直ぐに辿り着ける位置にあるので、ありがた迷惑なのです。

それでは早速、消し去ってしまいましょう。

20170117-011

『設定』⇒『アプリとゲーム』

20170117-013

『Amazonアプリケーションの設定』

20170117-004

『ホーム画面の設定』

20170117-008

『ホームページに新規アイテムを表示』のチエックを外す。

犯人はこいつでした^_^

20170117-007

これで、平和な日々が訪れます\(^o^)/

アマゾンの読まない本を一覧から削除する

これって、結構困っている人が多いようですね。
一応、意味が分からない人がいると困るので説明致します。

Amazonでデジタルコンテンツを購入すると、有料であれ無料であれ履歴が残ります。
これが、しつこく出て来るんですよね。

更に有効期限切れであったり、もう読まないものも含まれているので整理整頓してしまいたい訳です。しかしAmazonとGoogleは、とっても作りが分かり辛い構成なので、多くの人が分からずに放置してしまっているという現状のようです。

しかし、普通に端末からでも削除出来ました「( ・_・ )」

コンテンツと端末の管理

ここは『アマゾントップページ』上部の『アカウントサービス』の中にあります。

20170117-003

こんな画面に辿り着きます。
左のボックスにチエックを入れ『削除ボタン』を押せばサヨナラ出来ます。

これでスッキリしたはずですね(≡・×・≡)





2件のコメント

  1. こんにちは
    自分が読んでる本のタイトルを人に知られることって
    そんなに恥ずかしいですか?
    ブックカバーは本が傷まないためだと思ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)