logicool『M330』:ワイヤレス静音マウスレビュー(アフレコ対策)

M330,logicool

動画編集で後から補足として、アフレコを入れることがありますよね。しゃべりの上手な方なら一発OKとなるかも知れませんが、噛み倒してしまう場合はブツ切りを繋ぎ合わせ文章にします。

その際、どうしても気になってしまうのが、マウスのクリック音です。編集で前後を切ればいいのかも知れませんが、数が多くなると面倒なのです。今回は環境に配慮した『静音マウス』を紹介致します。



静音マウスのクリック音比較検証

通常マウスのクリック音と比較してみました。
基準を定める為、マニュアル録音しています。

・Mac純正
・ロジクール『M570』
・ロジクール『M330』静音タイプ

手に馴染む卵型

数多くの製品を手掛けている『logicool』なので、研究し尽くされているフォルムをしています。慣れとかではなく使い始めたその時から、しっくり手に馴染みます。

個人的には振り分けボタンがあると嬉しいのですが、今回の目的はあくまで静音。
贅沢は言いません。

電池はかなり長持ち。
消費レベルは、専用のアプリで確認可能です。

持ち歩き時のUSBレシーバー紛失防止対策として、背面パネルに収納があります。

残念なのが背面のフタの密閉が不十分で、振るとカタカタ鳴ってしまいます。他の方のレビューにもあったので、そもそもの設計に問題があるようです。どうしても気になるようでしたら、セロテープレベルのものを挟めば改善されます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)