大谷石地下採掘場跡

大谷石地下採掘場跡

大谷石地下採掘場跡

栃木県宇都宮市の大谷町は

面白い形の岩山が多く見られます

大谷石地下採掘場跡いわゆる 巨大な石で出来た土地で

東西8km 南北37km 地下200〜300mだそうな



大谷石地下採掘場跡

大谷石地下採掘場跡

地下はまるで 神殿のよう

石の材質は 軽くて加工が容易

だからこそ こんなきれいに採掘が出来るんですね

大谷石地下採掘場跡

撮影やイベントにも

多く使われているそうです

大谷石地下採掘場跡ムービーには良いかも知れませんが

スチールには 不向き

だって 真っ暗なんですもの

大谷石地下採掘場跡

暗闇から作品が

浮かび上がります

大谷石地下採掘場跡手掘り時代には 70kg〜140kgもある石棒を

地下深くから1人で担ぎ出したとされているから おどろきです

こうやって 高みから眺めていると

観光客が 当時の労働者にダブって見えたりします^_^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)