ココナラ:なかなか厳しい禁止行為『ポートレイト・商品撮影』は違反だった

子供,ヘッドホン

子供,ヘッドホン

仕事の枠を増やそうと『ココナラ』に登録してみました。それでいくつかの仕事パターンを登録すると、早速『取り下げ』メッセージが届きました(・ε・)

おかしいなぁと調べてみたら『ランサーズ』とはちょっと認識が違うようです。
業種にもよりますが、今回は取り下げ理由や注意点について記載したいと思います。



ココナラとは何か?

160915mp%e2%88%92001

coconala

初めに『ココナラ』って何ですか? と思う方へ、簡単に説明します。

例えば絵が描けたり文章が上手かったりと、自分の得意とすることって、一つぐらいはありますよね。でも、プロとしてやって行くほどでもない場合も多いです。

そんな方に対して、とりあえずワンコイン(500円)でお仕事してみませんか? という窓口を開く為のサイトです。安価ですから、内容もそれなりで大丈夫なのです。

それで何度か行い、信用を受けられれば、以後料金設定は自由となるわけです。

とりあえず『こんなこと出来ますよ』と仕事内容を出品をし、お客さんがそれを見付けて『やって欲しい』となれば成立するのです。

取り下げメッセージの理由

水溜り

さて、本題の『取り下げ』についてです。

出品サービスについてご連絡をさせていただきます。
下記サービスを「利用規約」「ココナラのルール」に基づき取り下げました。

出品サービス名:人物やイベント写真の撮影代行致します。(その他の編集もご相談下さい)

「利用規約」「ココナラのルール」をご確認の上、サービス内容を修正し再出品をお願いします。

▼ココナラの利用規約はこちら

https://coconala.com/pages/terms_user

▼「ココナラのルール」はこちら

https://coconala.com/pages/guide_rule

なお、取り下げ理由に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。また、禁止事項に該当するサービスの出品が繰り返される場合は、アカウントの停止、または機能制限を行います。

一部抜粋

出品後、上記のようなメールが届きました。
簡単に言うと『あんたは違反してるから出品を取り下げたよ』という内容です。

一応、マニュアルは読むタイプですが、基本的に他の出品者から習うような感じで出品するので、直ぐには理由が見付かりませんでした。

更に『取り下げ理由は答えられない』とあるので、自分で探すしかありません。
それでじっくり読んでみると、なるほど、ありました(≧∀≦)

・直接会うことを持ちかける行為
・物品を送付するために住所を聞き出す、もしくは住所の交換を持ちかける行為

そうなんですね〜。私の出品で引っかかったのは『ポートレイト・商品撮影』でしたから、完全に該当しますよね<(_ _)>

カメラマン出品は事実上無理

教会

そんなこんなで『ココナラ』にカメラマンの出番はなさそうです。
だって会ってもダメ、発送もダメですから撮りようがありません。

くぐり抜けられる出品と言えば、写真の提供と画像編集ぐらいになってしまいます。
やり取りは『提供されるデータ送信可のトークルームのみで完結する』ということです。

ただ疑問なのは、違反と思われる出品が結構まだ出ているんですよね。
私はこれを見て大丈夫と判断したわけですからね。

それで確信はありませんが、最近規約文に改定があったようです。何かとトラブルの耐えないサービスですから極力厳しくして、結果間口が狭まれてしまうようです。

直接のやり取りはやはり『ランサーズ』か?

160716mp0106

特に検討する価値もありませんが、直接やり取りが可能なのは『ランサーズ』です。
ただ、ここを利用する人の料金感覚は明らかにおかしいので、私はやりません。
詳しくは、下記のリンクを参照して下さい。

私の印象として『ランサーズ』は『この仕事をこの料金でやって欲しい』というお客さん側の発信です。逆に『ココナラ』は『こんな仕事がこんな料金で出来ます』という働く側の発信です。

勿論、どちらにも相互のサービスはありますが、趣旨とされているのはこの形です。

160129-001b

総合的に考えて、どちらが良いとは言い切れませんが『ココナラ』は無理な労働を課せられる心配がないので、私は良いと思っていました。

しかし規約の制限が大きいので『ランサーズ』になってしまうようです。



2件のコメント

  1. 自分もたったいま、取り下げられましたが、
    こちらを拝見して納得しました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。