Mac Wi-Fi(ワイハイ)が頻繁に切断されたり、通信が不安定な場合の対処方法

1506240394

1506240394

『無線LAN』や『Wi-Fi』は、もはや日常会話の中でも当り前に出て来る用語となりました。それだけお世話になっているということですよね。

環境にもよりますが、接続が不安定になったり、頻繁に接続が切れたり、通信速度などが遅くなったりということが、多くなったように感じることがありました。



明確な理由は分かりませんが、とりあえず疑うべき点を上げて行きます。

過去記事にBluetoothとの干渉を書いています。ご参考までに。

スクリーンショット-2015-07-09-14.14.45

まずは、よくある対処法の事例を書いて行きます。

1.Wi-Fiを切り、再び接続してみる。
2.PCの再起動を行う。
3.無線LAN機器の再起動。
4.AirMac Extremeのバージョンアップ。

これでほぼ解決するかと思いますが、もしもここまでやってダメだった場合は、下記の方法を試してみて下さい。

システム環境設定の『ネットワーク』の設定を疑って行きます。

スクリーンショット-2015-07-09-14.15.15

右下の詳細から入ります。

スクリーンショット-2015-07-09-14.15.48

左上のWi-Fiを選択し『このコンピュータが接続したネットワークを記憶』にチェックが入っているかを確認します。

スクリーンショット-2015-07-09-14.16.18

次に左上の TCP/IPをクリックし、中央付近の IPv6 の設定をプルダウンします。その中のリンクローカルのみに変更して下さい。

上記を行うことで、何か悪いことが起きたりということはありませんのでご安心下さい。

あと、OS Xにはワイヤレス診断という機能があります。

スクリーンショット-2015-07-09-14.17.42

『option』キーを押しながら、『Wi-Fiマーク』を押すと現れます。

スクリーンショット-2015-07-09-13.30.30

色々診断してくれます。

ちなみに我家は『電波の干渉が疑われます』とのこと。場所が限られているので大々的にはできませんが、とりあえず機器同士を離すことからやってみようと思います。

さて、もう一つ記載します。

その前に、ネットワークの速度でも測りましょうか。

スクリーンショット-2015-08-27-13.36.33

SPEEDTEST

速度を知らなければ、解決になりません。ちなみに測る度に違いますのでご安心を。

スクリーンショット-2015-08-27-13.38.58

『システム環境設定』から『ネットワーク』を開き『自動』をプルダウンし『ネットワーク環境を編集』をクリックします。

イマイチ理由は分かりませんが『自動』ではなく、ちゃんと名前を付けてあげることで、改善に向かうそうな。ホンマかいなぁ〜(・ε・)

スクリーンショット-2015-08-27-13.39.16

『+』ボタンを押します。

スクリーンショット-2015-08-27-13.39.26

お好きな名前を設定します。

スクリーンショット-2015-08-27-13.39.56

最後に付けた名前をチェックし、右下の『適用』をクリックして完了。

先ほどの『SPEEDTEST』で計測すると、あら不思議っ\(^o^)/

という方が、多いそうです(/∇\*)





1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)