iPhone(iOS)のしつこいバージョンアップ通知を止めて非表示にする方法

伊佐沼公園の桜

伊佐沼公園の桜

時々行われる、端末OSのバージョンアップですが『しない』を選んでも毎日表示されてしまい、とても迷惑に感じている方も多いと思います。

最新機能はいいとしても『ウィルス対策』が含まれているので、全くしないよりは頃合いを見てやった方が、安全なのは確かです。

20160421-001

20160421-002

しかしバージョンアップをやったが為に、痛い目にも合っているので、今が安定しているのであれば、やらない方向で進めています。

『メッセージの非表示方法』は、やり方を忘れてしまいがちなので、今回便利帳として記載いたします。



設定する

20160421-003

・設定アプリから『一般』をタップする。

20160421-004

・『ストレージとiCloudの使用状況』をタップする。

20160421-005

・『ストレージ』の『ストレージ管理』をタップする。

20160421-006

・『iOS』をタップする。

20160421-007

・『ソフトウェア・アップデート』の『アップデートを削除』をタップする。

20160421-008

・確認用の『アップデートを削除』をタップする。

これで完了です。
次回からは表示されなくなるはずです。

・iOSバージョンによっては、表示が異なる場合がございます。
・再起動などをした場合、お知らせが復活することがあります。
・次の新バージョンが配信されれば、再設定が必要となります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。