『焙煎職人』のアイスコーヒーを『ボダム』のダブルウォールグラスで飲む

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

季節はすっかり夏なので、アイスコーヒーに切り替えました。
ついついペットボトル製品に頼りがちですが、今年はしっかりドリップしています。
しかも、一杯10円以下とかなりお得です(≧∀≦)

今回はアイス珈琲の為のポットやグラス、豆の紹介までやっちゃいます\(^o^)/



ニューポット衝動買い

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

絶対に必要かと問われれば、完全に贅沢品ですがポットを買いました。
ハリオを感じさせる製品ですが、実はカインズホームブランドです。

お値段、780円とかなりリーズナブルでございます。
最近のカインズさんは、かなりオシャレなので必見です。

本来は麦茶向けの製品ですが、900mlなので4杯(120cc計算)を2回まかなえます。

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

ドリッパーを乗せても、抜群の安定感です。

BODUM PAVINA ダブルウォールグラス

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

これ、すごいです(・ε・)
使ったことのある人なら分かるはずですが、グラスが汗をかきません。

二重構造なんですよね。

通常のグラスだとコースターがビッチョリですから、書類などを汚さない為にも、かなり有効だと思います。見た目もかわゆいです(≧∀≦)

本日の珈琲

カインズホーム,耐熱ガラスピッチャー,BODUM,ボダム,PAVINA,ダブルウォールグラス

今回はアイスコーヒーを前提として購入した、3種類をご紹介いたします。
どれも『焙煎職人』500gで500円以内の粉タイプでございます。

アイスにする場合は、通常一杯10gのところ、12g程度に濃く淹れています。

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

名称:専門店のアイスコーヒー
容量(g):500
状態:粉
生豆生産国名:ベトナム・ブラジル

メーカー表記
味の特徴:弱(1)〜強(5)
酸味:2
苦味:4
コク:5

ザ・アイスコーヒーです。
文句の付けようが無い、美味しい製品です。

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

名称:スペシャルブレンド
容量(g):500
状態:粉
生豆生産国名:ベトナム・ブラジル他

メーカー表記
味の特徴:弱(1)〜強(5)
酸味:2
苦味:1
コク:4

毎朝の珈琲にどうかと思って、ホットもアイスも試しました。
普通ではありますが、若干のフレーバー臭が気になるかも知れません。
まずくはありませんが、我が家では不採用となりました。

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

焙煎職人,スペシャルブレンド,専門店のアイスコーヒー,エスプレッソブレンド

名称:エスプレットブレンド
容量(g):500
状態:粉
生豆生産国名:ベトナム・ブラジル他

メーカー表記
味の特徴:弱(1)〜強(5)
酸味:1
苦味:4
コク:5

こちらはかなりの高得点です。
今後も常備することは間違いありません。

アイスでもホットでもどちらでも美味しいです。
エスプレッソにしては、やや粗めの挽き方なのが良かったのでしょうか。
とにかく、お値段以上だと思います。





2件のコメント

  1. こんにちは
    暑くなってアイスコーヒーがおいしいですね
    アイスコーヒーは焙煎が深くて苦みが強いけど
    ブレンドによって口当たりが爽やかで飲みやすいです

    1. yutaさん こんにちは^_^

      ドリップが面白いのは 色々工夫してコントロールが可能な部分ですよね。
      ブレンドも淹れ方によっては冒険出来ますよね(≧∀≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)