ブルートゥースカナル型イヤホン『X-LIVE Z6000』防滴首掛けタイプが超便利

Bluetooth,イヤホン,X-LIVE,z-6000,スポーツヘッドホン,防滴,ネックバンド型,ブルートゥース,カナル,マグネット

161209mp0025

イヤホンコードの絡みには、いつもイライラさせられます。
しかし今回ご紹介する『X-LIVE Z6000』は、まず絡むことはありません。

形も機能も斬新な素晴らしいアイデア商品で、これ以上の進化があるのかと思ってしまうほどです。まだ試していない方は必見です(≧∀≦)



『X-LIVE Z6000』の何がすごいのか!?

161209mp0027

イヤホンタイプはクルクルと小さく折り畳める為、気軽にポケットなどに収納出来るのですが、このネックバンド型はこれ以上小さくなりません。

しかし最近では種類も多くなり、一流メーカーである『BOSE』も出していますから、間違いなくヒット商品です。

人気の理由は、装着感と機能の多さにあります。

まず、写真でお分かりの通り、そのまま首に掛けて使用します。
掛けていることを忘れるぐらいの軽さと、密閉率の高いカナルで快適です。
更にブルートゥースタイプなので、煩わしいコードがなく接続も簡単です。

装着し電源ボタンを長押しすると、音声にて電源オンのアナウンスが流れます。
電源オフ時も同様です。

Bluetooth,イヤホン,X-LIVE,z-6000,スポーツヘッドホン,防滴,ネックバンド型,ブルートゥース,カナル,マグネット

イヤホン部と本体部分は、マグネットでくっ付きます。
このカチッと感は最高です^_^

音声を聞かない時に装着していてもプラプラしないので、一日中首に掛けっぱなしにしても、全く気にならない一体感が素晴らしいのです。

『X-LIVE Z6000』の性能とボタン操作

Bluetooth,イヤホン,X-LIVE,z-6000,スポーツヘッドホン,防滴,ネックバンド型,ブルートゥース,カナル,マグネット

『IPX4防水規格の外装3層の防水・防汗性能搭載』でスポーツ対応であり、ランニングやジムで使用して汗をかいても問題ありません。

マニュアルには『2時間のUSBフル充電で、最大8時間連続の音楽再生』とあります。
個人的に長時間は聞きませんが、外出時に使っても切れることはありませんでした。

161209mp0030

ボタンは3つあって、シーンや押し方により使い分けがあります。

(音楽再生)

中央:再生・停止
プラス:音量を上げる
マイナス:音量を下げる

プラス(長押し):曲送り
マイナス(長押し):曲戻し

(通話)

中央:出る・切る
プラス:音量を上げる
マイナス:音量を下げる

『iPhone』とペアリングすると、ホーム画面の上にヘッドセットのバッテリー残量が表示されます。これは地味に便利です^_^

また、2台のスマホと同時に接続が出来るので大切な着信を逃しません。

しばらく使った感想として、この機能と値段でしたらハードに使い倒し、結果壊れてもまた同じモノを買うぐらいの気持ちになれる商品です。

是非一度、体験してみて下さいね\(^o^)/





2件のコメント

  1. おはようございます
    一番は音がいいかですね。
    最近のブルートゥースタイプは普通に聴くには問題ないようです。
    後はコードのからみ解消と切れないで聴けるかというのがポイント。
    これはよさそうです。
    しかも安い。

    1. yutaさん こんにちは^_^

      音については、ある程度プレイヤーにも左右されます。
      こればっかりは、試してみないと分かりませんよね。
      途切れや接続について、困ったことはありません。
      Bluetoothの進化はすごいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)