登山

登山:武甲山(13.09.30)

関越自動車道へ 向かう途中

荒川の橋の上から いつも見ていた

武甲山

ピラミッドのような 独特の形が 目を引きます

ずっと 登りたいと思っていました

秩父採掘場

 

秩父市側の顔は 採掘場なので

むき出しの地層は シマシマ模様

山深い 秩父を支えて来た

大切な 素晴らしい山です

小学生の授業にも ちゃんと登場します

登山道の 入り口付近には

お食事処の跡が いくつか

現在は 営業していないようです

ちゃんと 整備されていますね

ありがたいです

しかし この山には

杉しかありません

春には 絶対に来れません

名水のようで 水汲み場もありました

手を洗って 顔を洗って

うひゃ 冷たい

何だか

熊野古道みたい

雷に打たれたのでしょうか

山では 時々 見かけますね

こちらは 大杉

確かに 太すぎ

いっぱい 歩いたら

お腹空いて 来ちゃったなぁ

食べてみようかなぁと 思わせるぐらい

お見事

そうこう言っている間に 山頂神社到着

お稲荷さんだね

パンパン

さすが 秩父

帰ったら 秩父錦 買いに行こうっ

武甲山山頂

山頂 到着

ちぇっ 山ガールいないのかぁ

ってか 誰もいない

抜群の景色

展望 最高

山に 入ったら

木の実で 過ごします

地図をチェックして 直ぐに出発

長居すると 体が冷えます

何が書いてあるかと言うと

採掘場のダイナマイトが 爆発します

という内容です

さっき かなり ビビりましたよ

戦争が始まったかと 思いました

下山に入ります

正面が 小持山(1,273m)

また今度 行くとします

こういった 分岐での看板は

ホッとしますね

地図と照らし合わせて 安心です

あっ 地図持たない人 いるんですよね~

そりゃ 迷うわぁ~

持山寺

寺跡です

こんな山奥に お寺の建立

いったい どうやって

やっと 明るい道に

間もなく 下山完了です

登山道の途中が 売地にっ!!

いりません

でも 値段は 気になる~っ

  • 生川基点 11:00
  • 大杉の広場 12:30
  • 武甲山山頂(1304m) 13:20
  • シラジクボ 14:00
  • 持山寺跡 14:20
  • 生川基点 15:00

-登山

Copyright© MiyabixPhoto , 2020 All Rights Reserved.