未完成

写真と言葉の未完成な詩集の話 vol.14

投稿日:2014年11月2日

竜巻

昨日の竜巻は 衝撃でした

我家からは 16kmとはいえ

盆地に住んでいる以上 いつ来るか分からないわけで

他人事では ありません

実際に 友人宅は 1km以内

そりゃ 恐怖だったでしょう

地震と同じで 予想の付かない災害

その痛みは 想像を絶します

(13.09.03)

先日 突然歯が痛くなって

痛み止めを飲んでも 効かない始末

歯医者さんへ行くと

神経と虫歯が お隣さんだと言う

なるほど なるほど

そりゃ 痛いでしょ

歯痛は 普通の痛みとは 種類が違う

人生の 重みを感じる位

やっぱり たまには

行かないと  いけませんね

ツケ

今日で 夏休みも おしまい

楽しかったね 色々

ところで 宿題 終わった?

えっ・・・ 今夜は徹夜ですか・・・

まぁ それも

夏の思い出

時々 ハードな一日を過ごすと

衰えを感じます

その反面

まだまだ やれると思うわけで

まぁ 先人に

お叱りを受けそうですが

トーマス

どうやら

トーマスは

苦手なようです

こんなに かわいいのに

おもちゃとか

買ってあげようと

思ったのに

衣食住

日本にいると

衣食住は 当り前

だから 幸せを

感じにくいのかも 知れません

弱虫

せっかく 任されたのに

やっと 信頼してもらえたのに

不安だからって

逃げ出すなよ

一時

つい この間まで

田植えの時期かと 思っていたら

あらあら そろそろ 収穫です

この暑さも 一時

直ぐ 寒さに

文句を 言うようになりますから

夏の雲と

夏の雲

行ったり来たり

ひまわり

ひまわりは

やっぱり

特別な花

家主の 話によると

もう 飛べるのに 巣に居座り

餌を 求めるそうな

親離れ出来ず 子離れ出来ず

人間だけじゃ ないんだねぇ

ボールプール

毎日 暑過ぎて

お外では 遊べません

Uターン

そろそろ 現実へ

戻らなくっちゃ

crocs

底が擦り減って 危険なので

今年 やっと買い換えました

もう 無くてはならない存在ですね

ドッカーン

暑くて

爆発しそう

ファッション

今年の夏も

毛皮です

いつだって そう

ひらめくと きらめく

お盆墓参り

お花を供え

お花を供え

『お帰りなさい』

お迎えに参りました

次の世代も すくすくと

育っております

(13.08.13)

夫婦

妻の気持ちは

夫には 分からない

夫の気持ちは

妻には 分からない

それでも 子供は

分かってくれる

今ですか?

『今でしょ』って言うけれど

何か始めるなら

涼しくなってからでも いいと思う

暇な人

人は わりと暇です

いえいえ お忙しくされている方も多いでしょう

だけど 冷静に考えてみると

ほら 空白の時間が見つかります

考え事をしていたり 迷っていたり

用事までの間にできてしまった時間とか

ねっ 思う節はあるはずです

きっと 生活の中で 家族や立場

仕事や勉強に 合わせている部分が多くて

本当は 整理整頓すれば 時間が見つけられるはずなのに

感情や 身だしなみを整えたり

テレビが気になったりと

ある意味 用事に合わせて準備を何となく進めるから

結局 時間が無くなってしまうんですよね

そう 締め切り効果を繰り返しているんです

僕がよくやるのは

真っ白な紙に やりたい事 やらなければいけない事を

書き出してみる

すると 大した内容は出てこないんですよね

それを 上から順番にこなしてみると

意外と あっさり片付いてしまう

もちろん 旅行へ行きたいとか 結婚したい

お金持ちになりたい 技術を身に付けたいとかは

直ぐに実行できる事ではないので 別ですが

でも なかなか頭の中が 整理出来ずに

もやもやしているのであれば やってみる価値はあります

すると ほらっ

時間ができて 余裕ができて 暇になる

だからまた ダラダラと暮らしてしまうのですけどね

まだ

知らない自分がいる

戸田橋花火大会 2013

今年も 綺麗でした

にわか巨人ファン

にわか

ジャイアンツファン

深海ダイオウイカ展に行ってみた

お目当ては こちら

当然 発売日にチケット購入済み

こちらが上野の

国立科学博物館

うはっ しんかい6500

おっ こんな人も

展示は こんな感じ

こういうの 嫌いな人には無理かも

天井には 巨大な

ダイオウイカ様ーっ

こちらは 本物

欲しいけど 電車で来ちゃったからなぁ

6mの イカ担いで乗ったら

やっぱり 迷惑だよね

お値段は 20万円

お安い

順番

決めたら やるだけ

やって行くうちに また

次が決まる

咲かずに 終われるかよっ

方向

こっちから見ただけじゃ

分からない

向こうからも見て

初めて分かる

2013 田んぼアート in行田

今年のテーマは

古代蓮の精

お米買って 帰りました

『iphone5』を買ってみた

さらに 深刻化を増す docomo離れ

僕は15年ほど使い続け わりと早い段階で

スマートフォンも購入しました

もちろん時代の流れや 進化の過程もありますが

バグや通信不能は 電話機本来の役割を

担っていないように思います

やはり 仕事効率化を目的として使っている以上

リスクは 最小限に抑えたい

実際に 何度か危険を感じた事もありました

ただ docomoショップの 素晴らしい対応だけには

いつも 感心していました

だから 待ち続けていたんです docomoからのiphone

しかし ニュースを見ても まだまだ動く様子はなさそう

きっと経営上 様々な観点からの結果なのでしょう

仕方なく docomoショップで 解約手続き完了後

『長い間 docomoをご利用いただきまして ありがとうございました』

深々と お辞儀され

何とも複雑な 気持ちになりました

まるで 長年連れ添った 恋人を

失ったかのように

(13.07.30)

-未完成
-

Copyright© MiyabixPhoto , 2019 All Rights Reserved.