未完成

写真と言葉の未完成な詩集の話 vol.64

投稿日:2014年12月16日

ぎっくり腰

風邪が 治ってきたかと思ったら

今度は 腰を痛めてしまいました

早速 病院へ

以前にも ご紹介いたしました

行きつけの 整体

今回も 大変お世話になりました

先生の事は 大好きなのですが

出来れば あまり

お会いしたくないものですね

おいなりさん

稲荷神の 使いとされている

きつねさん

好物は 油揚げですね

そう 赤いきつね

でも

油揚げの お供えは

やめて下さいとのこと

うーん

でも あげたい

ただ水が 凍っただけで

こんなに美しい表情を

見せてくれる

きびしくもあり

やさしくもあり

そして その冷たさは

僕の熱も

下げてくれました

熱が出ちゃった

体温計が 壊れているのか

熱が 39℃を超えました

おやすみなさい

お散歩

今日は 暇だったので

ぷらっと

青木ヶ原樹海へ

何て さびしい所なんでしょうか

帰り道が

分からなくなると 困るので

パンを 

ちぎっては 投げ

ちぎっては 投げ

そして 後からは

パンを食べながら

犬が ついて来ました

ウソですけど(笑)

森の地面が 岩なので

木の根が しっかり張れず

倒れてしまうんですね

でも そんな光景を見て

生命力の強さを

東京は

やはり都会だ

ビルが ボンボンと立ち並び

圧倒されてしまう迫力もある

でも

一本裏へ回れば

こんな 風景が見れたりもする

新しいものと 古いもの

この組み合わせは

やはり 不自然である

かと言って

嫌いでもないのだ

渡り鳥

とても寒そうな

白鳥さん

どこから 来たんだろう

日本には

越冬のために

来たんだってさ

今まで

どれだけ 寒い所に

いたんだよー

夢中で 写真を撮っていると

誰かが 後ろで

呼んでいる

つんつん

誰かと 思ったら

この子でした

ご飯が 食べたいと

言っております

うーん

次に来る時は

持ってくるからさ

それまで

飛んで行かないでね

その時

そこにいなけりゃ

何も

始まらない

本当に

頑張っているかと

聞かれると

もう少し

頑張れる 気がするし

これ以上できないかと

聞かれると

まだ

できる気がする

わぁ

冷たそう

裸足で 水に入ったところを

想像してみて下さい

鉄橋

廃線になった 鉄橋

かつては

多くの人を

運んだ

今は

静かすぎて

不気味なほどだ

でも きっと

今につながる

大切なものを

運んできたのだろう

廃墟スタンド

地方へ出掛けると

必ずと言っていいほど

見かける

廃墟

都会では

他社が買い取り

リニューアルということになるが

地方では

そうもいかない

時間は

あの時のまま

これから

どんな時代に

なるのだろうか

成人式 おめでとう

いやー

とても かわいい

やっぱり

日本人は

着物ですよねー

着物って

とても きれいだけど

写真に撮るのは

むずかしい

自分の 力の無さを

しっかり感じた

今年の

成人の日でした

実はグアムに行きましたレポ 2009

日本の正月は

コタツで飲んだくれるはずでしたが

実は 南の島で

撮影旅行を しておりました

英語からは

逃げ続けた人生でしたが

何とかなるなと

思ってみたりして

観光というよりは

ショッピングと ビーチを楽しむ島ですね

カウントダウンでは

街全体が

大騒ぎでした

<中>海辺の花火

とても きれいですね

真冬なのに 夏

何か 変な感じ

体がついて行けるかなぁ

日本では

なかなか出合えない色

ただただ 

見とれてしまうだけでした

女性は やはり

画になりますね~

お船に乗りました

ただ あるのは 

青し空と

青い海

そうそう

この島には

ほとんど 鉄塔がないんです

ちょっと 残念でしたが

その代り 電柱がカッコイイ

まぁ それは

後日ということで

ただただ のんびりしたい方

近いし おススメですよ~

こんなに 穏やかな海からは

想像もできない</中>

そう

戦争の 爪跡

島のいたるところに

今も

残っていました

本当に ここで

多くの命が

奪われたのだろうか

海辺に ヤシの実

素敵でしょ

ジャングルにも

入りました

ワンワンと

英語を話して おりました

さすがです

見たことのない花が

いっぱい 咲いてましたよ

えーと

タイプです

ここは

恋人岬

美しい物語が

残っています

教会が 多く見られました

祈りは

生活の一部のようです

夕暮れは

毎日眺めました

夜は 射的へ

いやいや

実弾です

帰り際

お土産にどうぞと言うので

薬莢を拾って ポケットへ

で ホテルに帰って 眺めてみると

あれあれ 実弾だー

荷物検査で 引っ掛かったら

間違いなく

逮捕です

気付いて良かった

ちゃんと 次の日

返しに行きましたよー

写真から

感じてくれたら

いいんです

私も行きたいなぁとか

思ってくれたら

うれしいです

いつも 思うのです

その場所は

ずっと そこにあって

その気になれば

いつでも 行けたのに

だから

知らないよりは

知った方がいい

やらないよりは

やった方がいい</中>

後悔するって

本当は

そういうことなんじゃないかってね

(09.01.05)

お正月が終わっちゃう 2009

あー 

楽しいお正月

あー 

もうすぐ終わっちゃう

楽しいことは 続かない

そして

辛いことも

続くわけではない

ねー そうでしょ

夕方

美しすぎる 夕焼けは

一日の終わりを告げる

安心感

これから 闇を迎える

不安感

この選択を迫られる

時間でもある

2009 あけましておめでとうございます

あけまして

おめでとうございます

本年も よろしくおねがいします

今年も 去年以上に努力して

納得の行く 作品作りを

していきたいと思っておりますので

是非 応援して下さいね

でも とりあえず

お正月だから

飲みましょうかね

2008 今年もお世話になりました

みなさーん

今年も お世話になりました

本当に ありがとうございました

色々な方との 大切な出会い

勢いで 開催した

写真展

すばらしい 一年でした

来年も 今まで以上に

伝える気持ち

僕のカラーを

磨いて行きますので

これからも よろしくおねがいしまーす

回転寿司

兄貴の家族が

帰って来たので

みんなで 回転寿司へ

行きました

さーて 

何を待っているのでしょうか

ちなみに 勝手に取ると

怒られまーす

じゃあ おじちゃんはね~

イカが食べたいな

とか言いながら

取ってもらうわけですね

うん うん

実に楽しい

そんなわけで

ちょいと 食べすぎたかも

モトクロス

昔 僕は

モトクロスに 乗っていた

テントと寝袋を積み

全国を 旅したのだ

今でも 好きだから

こうして 写真を

撮りに行くのだ

しかし 

なかなか むずかしい

500mmの 

バズーカーレンズ

使いこなすには

まだまだ かかりそう

おーい

飛びすぎだよー

白鳥

今日は

元気に 早起きをして

白鳥を 撮りに行きました

どーですか

全くいないですねー

だから

こんなのとか

追いかけたりして

で 帰り際に

もう こんな所に ゴミ捨ててー

と思っていた

白い物体

よーく見ると

あら 白鳥さん

眠かったようで

迷惑そうに

こっちを 見ておりました

-未完成
-

Copyright© MiyabixPhoto , 2019 All Rights Reserved.