鶏むね肉を、しっとり煮る

150203-10

150203-10

鶏のむね肉は脂がないので、パサパサになりがちです。お値段が安いので仕方ないんですけどね。でも、ちょっとした工夫で美味しくしっとり仕上がります。




鶏むね肉の煮物

鶏むね肉 1枚 一口大
1本 ブツ切り
片栗粉 適量 小麦粉でも可
麺つゆ 適量 かけつゆの分量
適量 かけつゆの分量

150203

1. 葱をブツ切りにする。

150203-2

2. 肉を一口大に切る。

150203-4

3. 麺つゆをかけつゆ(あったかいそば・うどん用)の割合で水と合わせ沸騰させる。

150203-5

4. 肉の表面に粉を付けてから、しっかりと払い落とす。

150203-6

5. 3の鍋に入れていく。少しの間、肉を動かさない。

150203-7

6. 全部入れたら、スプーンなどで触る。底や肉同士のくっ付き防止。

150203-8

7. 火が8割ぐらい入ったら、葱を投入し沸騰させる。

150203-9

8. 火を止めフタをする。あとは予熱で十分。これで完成です。

150127-2

ここでご紹介したいのが『マルちゃん正麺鴨だしそば』です。これ絶品なのよ\(^o^)/

150203-11

あったかい蕎麦に乗せると、相性抜群です。

煮物としても一品になるし、麺類やご飯に乗せても美味しいのです。作業時間は5分程度。かなり簡単で美味しくて、コストパフォーマーです。

薄く粉をはたくだけで、かなり変わるのがお分かり頂けると思います。この調理法は魚のムニエルと同じなんですよね。

保湿して逃がさないとは、まさにこのことです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)