『7D』と『70-200mm F4L』の組み合わせで『キヤノンサービスセンター』へ修理とピント調整

1512020004

7D,70-200mm,F4,Canon,キャノン,白レンズ,修理,調整

少し前に修理ピント調整に出し、あまりの好調さに味をしめ『7D』と『70-200mm F4L』も出すことにしました。

『7D』については特に問題ないと思っていますが、『70-200mm F4L』についてはもうかなり古いものなので、ちょっとおかしいという印象がありました。

とりあえず手元に、2台あれば安心です^_^

1512020004

前回は『新宿』だったので、今回は『銀座』へ行きました。
相変わらず接客応対が丁寧で感動します(≧∀≦)

Canon,キャノン,キヤノン,銀座



預けてから2週間が目安ですが、だいたい早めに仕上げてくれることが多いようです。ピント調整については一機種(800円)でやってくれますし、返却はクロネコヤマトさんの代引き(900円)にできるので、電車賃よりも安くて便利です。

※ 値段表記は全て税抜き価格です。

『7D』¥800

・ピント調整
・ファームウェア更新
・センサー掃除

『70-200mm F4L』¥11,680

・ピント調整
・フォーカスユニット(技術代 ¥7,200)(部品代 ¥4,480)
・解像度調整

予想通り壊れていたんですね〜(・ε・) かわいそうに。

レンズについては途中で、故障の連絡を頂きました。散々お世話になっているレンズですから、ちゃんとケアしてあげたいのです。

梱包は同梱なので、料金は一つ分です。上記の合計額に送料と消費税を追加でした。

¥14.450

7D,70-200mm,F4,Canon,キャノン,白レンズ,修理,調整

調整後の感想

はい、今回も素晴らしい仕上がりです^_^

撮影は『良い・悪い』がはっきりしないと、逆に怖いのです。例えば『失敗しちゃったなぁ』と思って確認したら大丈夫だったとかって、逆に困るんです。

これは関係のない話かも知れませんが、長く撮影していると良いのが撮れたかどうかって、確認しなくても分かるようになってきます。

でも時々出会うのが、シャッターを切った瞬間のイメージと全く違う仕上がりになる方っているんですよね。もはやコミュニケーションの波長の部分になっているので『そういうモノだ』と捉えるしかない領域なのでしょうかね。

要はこちらに『主導権が無い状態』ということです。

どんな現場でも、自分の道具を信じられなきゃ良い仕事はできません。想いと結果が合致するって、すごく気持ち良いのです(≧∀≦)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)