Excel(エクセル)相互性:PDFに変換してもプリント印刷がズレてしまう

交差点

交差点

Windowsユーザーからエクセルデータを受け取り、Macで開くと正しく表示されません。これは『セル単位の違い』であり、Office側の姿勢なのでどうすることも出来ません。なので私はノートPC(Windows)で開き、PDF変換してプリントアウトしていました。しかしこの度、PDFがズレる現象が起きたので、調べてみました。

続きを読む →

Mac版の『Excel』で複数選択したセルを一括削除する方法

1511190130

『マック』で『エクセル』を使っている方なら、一度は疑問に思うことだと思います。しかも『ウインドウズ』経験者であれば尚更なのです。

例えば今年作った集計シートを、来年再利用したいことがあります。そこでコピーしたものの入力データのみを複数選択し、削除したいのです。

_2015-12-09-14.55.57

このように、一気に囲みます。

そして『delete』キーを押せば良いはずなんですが、なぜか消えません。

続きを読む →

Mac『Excel』と『Numbers』連続番号の割振り方の違い

1506230218

『Mac』を使っている方なら、お分かりかと思いますが『Numbers』や『Pages』はちょっとした書類作成には、とても便利なソフトですよね。

『ワード』や『エクセル』が簡略化されたような印象で、直感的な操作で色々こなしてくれるわけです。

Excel,Word,Numbers,Pages

しかし、ちょっとした操作方法が異なる場合があり、困ることもあるのです。開発元が違いますから当然ですが、直感でやる以上、つまずいた時にはメモメモです。

続きを読む →

Excelで1行目の項目を固定したまま、下にスクロールしチェックミスを軽減する方法 Mac

IMG_9020

OfficeのExcel(エクセル)は、日常的に使うとても便利なソフトです。
あまりにも色々なことができてしまうので、その項目の多さから触ったことのないボタンが多いのも事実なのです。

そこで今回は、知っておくと便利な機能をご紹介します。
それは、1行目のセルを固定するという方法です。 続きを読む →

PDF変換で、見た目からプリントまでをカバーする

ビル

ビルPCや端末で当り前になったメール。送信容量も格段に大きくなり、その便利さは、もはや殿堂入りの神レベルかも知れません。

普通に送るのであれば、気にすることはありませんが、ファイルを送る際には気を付けなくてはいけないこともあります。それはまさに、受取る側の気持ちです。 続きを読む →