未完成

写真と言葉の未完成な詩集の話 vol.77

投稿日:2014年12月29日

どっち?

こいつ いい奴 僕の友達

でも 自由じゃない つながれてるし

鎖をはずしたら きっと生きていけない

じゃあ どっちが幸せ?

人は選べるからいいのかな 選べるから辛いのかな

今度 自由になったときは

じっくり 選んでみよう

物を作る

ギャラリーへ行きました

物作りの原点だと思います

作品は 和紙の切り絵だそうです

作者は 88歳

まだまだ 作り続けているそうです

お金じゃなくて

見栄でもなくて

ただ 好きなだけ

すごく

かっこいい

赤ちゃんの手

とっても かわいい

ねぇ 僕の手も 小さいときは こうだった?

傷だらけだけど こんなに大きくなった

だから 勝手に

死んじゃいけないんだ

秋空

ちょっと さびしい

でも 春より 夏より

秋が好き

何となく 人恋しくなるから

手を伸ばせば とどきそうな

そんな 秋の空が

素敵な人に出会った

でも その人も悩んでいた

素敵な空を見た

悩みなんか 無いような空だ

楽しいだけじゃ ダメだって思った

大変なことも やりたいって思った

素敵な人に伝えた

ありがとう・・・って

鉄道博物館

お家の近くに

こんなものができた

鉄道に興味があるわけじない

でも 近いし

話のたねにぐらいの気持ちで

行って参りました

いやー これがなかなか面白い

スケールが大きくて 見ごたえがある

さすが 鉄道の町

でも また来たいかっていうと

そうでもないかなぁ

どうしても行きたい方

ご一報下さい

田舎

何年ぶりだろう

田舎へ帰った

年は取ったけど みんな変わってなかった

立派だなぁって 思った

僕はこっちで いろいろあったけど

みんなだって いろいろあったはず

本当は もっと早く帰りたかったんだ

でも 見栄を張りそうで 怖かった

嘘をつきたくはなかった

誰もそんなこと 思ってないよ

それぐらい 分かってる

帰り道で 考えた

高速を使えば 大した距離じゃない

でも もっと強くならなきゃ

帰れないんじゃないかって

花を撮りたいわけじゃない

本当は 人を撮りたい

笑っていても いなくてもいい

生きてる様を 切り取っていきたい

生きている花を 僕は撮りたい

いいわけ

やりたいこと いっぱいある

そんなこと 言ってた

でも やりたくないことの方が

多かったりする

本当にやりたいことって

なかなか 見つからないくせに

本当にやりたくないことは

すぐに言えたりする

これじゃ いけない

いいわけしないと

生きられない

彼岸花

やっと出掛けた

今年は撮ろうと決めてたから

すごいパワーを感じた

生きようとしている

本当のことなんか すぐそこにあった

見えなかっただけ

見ようとしなかっただけ

できることから

やればいいんだ

永平寺

ずーっと来たかった

永平寺

やっと 叶った

守ってもらいたいとか

そういうんじゃなくて

守って行きたいと

本気で 思った

鉄塔写真家

シンプルであること

やさしくそして儚い

そんなカラーを大切にしています

切っても 切れない

縁がある

ずーっと これからも

一緒

お願い

だって DS

お願いしたじゃん

竜木

この秋に

流れ着いたそうな

確かに 竜っぽい

のれん

『やってる?』と

くぐるのは 間違いです

やってるから 出ているのです

作法

左手 右手

お口すすいで 柄杓の柄

ちゃんと出来ると

かっこいいよ

忘年会

一次会は

立前で

二次会からが

本番

さぁ 楽しんで

明日は 久しぶりの友人と再会

三歳から お友達なのに

何年振りか 思い出せない

『じゃぁ また明日っ』て

毎日 遊びまわっていたのに

大人になるって 悲しいね

煎餅

忙しそうだね

でも コタツで

煎餅でも食べながら

テレビでも観て

のんびりする時間も 大切

えっ? 僕ですか?

超 忙しいです

だって

師走ですからぁ

ネズミーランド

夢と魔法の国へ 向かう車で

大渋滞

こちらは 現実なので

勘弁して下さい

中間で ありたい

あやふやで ありたい

期限

安定は 危険である

いつの時も

欲っしていなければならない

準備

素敵なクリスマスを

迎えるために

楽しいお正月を

過ごすために

必死です

Rody

ちっと 派手だな

むきもの

むいてくれなきゃ

食べないよっ

あの日に 帰りたいとは

思わないけれど

やっておけばよかったと 思うことは

いくつかあるな

郵便

この入口は

全てと

つながっている

修行

ここまで来るのに

10年 かかりました

長いか 短いか

そんなこと

まだ

分かりません

-未完成
-

Copyright© MiyabixPhoto , 2019 All Rights Reserved.