未完成

写真と言葉の未完成な詩集の話 vol.29

投稿日:2014年11月15日

結果

結果

こうなったわけで

そんなこと 考えれば

分かったはずで

でも どうしようも

なかったんだよな

ふと やさしさに触れ

その眼を 信じ

もう一度だけ

こらえてみようと

心が動く

だから この涙は

少しだけ 温かい

もう一歩

先へ

主張

ママとケンカして

ふてくされています

なかなか 頑固です

白にも

様々な白があって

白いものは 白くと思うのだけど

白って 何なのか

分からなくなったりもする

パスタ論

偉そうなことを 論じてみるのだが

パスタに 敵うものは無し

なぜならば

オシャレだからである

だが僕は 思う

騙されては いけない

 何やら 難しい言葉の並ぶ

パスタ業界

ランチに ワインとパスタで

しかも オープンカフェときたものならば

埼玉出身の僕は

逃げ出したくなるのである

しかも 美人に誘われでもしたら

そっと アイドルがマイクを置くように

長年愛した 日本酒の一升瓶に別れを告げ

『イタリアン好きの おじさんに戻ります』

とか 言いかねないのである

しかし ここで基本を知ってほしい

そもそも パスタとは どんな物なのか

簡単に言えば 粉と卵をこねたものなのだ

んなもん ラーメンも うどんも そばも

大して 変わりはしない

そう ビビることはないのだ

ちなみに この段階で 2種類

ショートパスタ(普通の麺)と ロングパスタ(マカロニとかペンネとか)

このどちらかを茹でて ソースと絡めるだけだ{晴}

そして このソースも

分類してしまえば 何て事はない

オイル系 ペペロンチーノ・ジェノベーゼ等

トマト系 トマトソースと具とパスタ

クリーム系 カルボナーラ・たらこスパ等

 塩系 和風パスタはこの部類

しかし この たった4種類のソースが

何百 何千ものレシピを生み出す

だから 料理は面白い

よいかっ 男性諸君

モテたければ

パスタを食えっ

春は

別れの季節

さびしいだけじゃなく

うれしい別れも

実はある

流行

いまどき ニット

一人

誰も

助けてはくれない

腕輪

気に入りの

この 時計

全てが 鏡面仕上げ

相変わらず

何時なのか 分かりません

役者

演じられるほど

器用ではなかった

家は 充電器

明日も 頑張るために

家に 帰る

エッフェル塔

見かけると 買ってしまう

僕の

悪い癖

デニーズの窓に映る

のぼり

どう見ても 戦国武将が

いざ出陣という感じ

信じられるもの

今までの 努力は

君を

裏切ったりはしない

ジェノベーゼ

最近は イタリアンにハマっています

なぜかと言うと

簡単で 早く作れ そして おいしい

それに 女子ウケもよろしい

お店に行って メニューを見ると

男子は 何のことやら

何を頼んでいいのやら 分からない人も多いはず

いわゆる 洋食の苦手意識は

こんなところから 来ているのかも知れません

でもね 本当は

もっと もっと

シンプルなの

結局 訳の分からないメニューを出している店は

ただの カッコつけです

だって 本当に おいしく

そして くつろいでもらいたかったら

お客様に 分かりやすくするところから始めるはず

料理って 本来 その土地で多く取れる食材を

ただ 気軽においしく食べる事から始まっています

そう 素材の味を シンプルに食べるのです

例えば 今日 ご紹介する

ジェノベーゼ

名前は 難しいですが

バジル(葉っぱ) と チーズのパスタです

では 作り方です

まずは フライパンで パスタを茹でる

えっ? 茹でたことない? マジですかぁ

はい お湯を沸かして

んで塩とパスタを入れて下さい

どれぐらい?

お湯は 多め 塩は適当 麺は食べたいだけ

時間は パスタの袋に必ず記載されています

あとは お好みで 茹時間ちょっと前に

食べてみて 決めて下さい

はい ザルにあけてお湯を切る

お湯を しっかり切る必要はありません

そのまま フライパンに麺を戻し

オリーブオイル 写真にあるバジルペーストソース

あと 粉チーズ(昔からある あれですよ)

ちょっと 多めで贅沢かな? と思うぐらいが丁度良いかも

それぞれ カレースプーン山二杯ぐらいでしょうか(一人前)

んで ぐるぐる混ぜて 出来上がり

あっ お好みで塩を少々

基本的に 市販のソースとかって

保存を意識して 塩が入っているので

そのままでも いいかも

ちなみに このソースもシンプルで

簡単に 作れます

市販品は 色々おいしくするために入っていますが

基本はバジルを潰して オリーブオイルで和えたものです

ニンニクとか 炒った松の実とか 塩 胡椒

まぁ 入れれば少しおいしくなるし 無くても十分おいしい

ただ それだけのこと

ねっ 簡単でしょ

もっと 誰かを巻き込んで

めんどくさく

生きて行きたい

サプリメント

好き嫌いしてるから

頼らなければならないわけで

落ちた物も 食べる僕には

全くの 無縁

ビル

ほらっ 見上げれば

バームクーヘン

今 踏み出すと

何かが変わる

今 踏み出さないと

何も変わらない

階段

毎日登る

人もいる

菜の花

珍しくも何ともないけれど

気持ちを パッと

明るくしてくれる

心の スイッチ

僕たち

癒し系

シェルター

長生きし過ぎも

どうだろうと

今は 思う

出来ることなら

早く忘れてしまいたい

教訓など 対策など

考えもしなかった あの頃に

戻りたい

まぁ いづれにしても

腹黒いわけで

ただ ここにいること

今 生きるていること

あぁ それだけで

ありがたい

人は ほぼ

くだらない わがままを

正当化しようとして

議論しているのだと思う

なる

なるべくして

なったわけだ

弱点

パスタを 食べている時の

お皿とホークの 擦れる音が

耐えられないのです

だから いつも

木製のホーク

これで おいしさ倍増なり

-未完成
-

Copyright© MiyabixPhoto , 2019 All Rights Reserved.