Illustrator:画面の一部をマスクしてプリントしたい

フォトショップでは当たり前の機能が、イラストレーターになると意味不明になることは少なくありません。今回、画面の一部をマスクして表示させないようにしたかっただけなのですが、ハマってしまったので今後の為の記録として残します。

ちなみに、やり方は複数あるはずなので、一例としての参考程度でお願いします。

続きを読む →

Premiere Pro『アフレコ音声収録』:『ボイスオーバー』で動画に説明音声を録音する

YouTubeは自由度が高く、誰でも投稿者になれる魅力がありますよね。ただ、クオリティー審査が無いので、微妙な動画が多くあるのも事実です。改善方法として、重要な部分をカット編集し、テロップや説明音声を入れることで見違えるはずです。

今回は動画編集ソフトの『プレミア プロ』で、後からアフレコ音声を録音する方法を記載致します。これさえ出来れば、しゃべりの苦手な方も立派なユーチューバーになれますよ。

続きを読む →

Photoshop『クリッピングマスク』:レイヤーをピンポイントで見やすくマスクする

ヘチマ,筑波山

ヘチマ,筑波山

フォトショップで合成写真を編集する際、必ず『レイヤー』を使います。そこで『効果が全てのレイヤーに反映されてしまう』現象に直面したことはないでしょうか?

知ってる人には当たり前ですが、知らないと地獄を見る『クリッピングマスク』機能について解説致します。

続きを読む →

Premiere Pro『Dynamic』ダイナミック:エフェクトで聴きやすい音声動画を作る

動画編集はカット繋ぎだけでなく、音声にも気を使わなくてはなりません。勿論、編集で何とかするのではなく収録時から配慮しますが、カメラやマイク性能によっても様々なので、仕上げはキチンとしたいものです。

今回は動画編集ソフト『premiere』のプラグイン『ダイナミック』を使って、音声を聞きやすく整えてみたいと思います。

続きを読む →

Adobe『Premiere Rush CC』:クラウド共有型『YouTuber』動画編集アプリ

アドビシステムズが、一斉にバージョンアップ更新を行い、新しくラインナップに加わった『Premiere Rush CC』という動画編集ソフトを早速いじくってみました。

かなりシンプルで『撮って出し』したいユーチューバーに向いていると感じます。『Premiere  Pro CC』と比較しながら、何が出来るかを見てみましょう。

続きを読む →

Plemiere(プレミア)動画編集:蛍光灯のチラつき『フリッカー』除去

日本の電気は大まかに、東日本と西日本で『50Hz』と『60Hz』という周波数に分けられています。その影響もあり動画撮影の設定によっては、蛍光灯がチラつく『フリッカー』現象が出てしまうことがあるんですね。

しかし、それに気付くのはいつも編集時で『あちゃー(+。+)』となる訳です。本来はプラグインを使うべきなのでしょうけど、なかなか高価。なので、とりあえずエフェクトで簡単に出来る修正方法を紹介致します。

続きを読む →

Illustrator:角の丸い三角形(図形)を作りたい

フォトショップを多用している人にとって、イラストレーターは使い辛いものです。しかし全てを図形として捉えているので、目的によっては凄さを感じます。

今回は、簡単な図形の作り方と角の丸め方を紹介致します。
初歩的な話ですが、種類があるので知って損はありません。

続きを読む →

Photoshop『スクリプト』:設定と保存先と『アクション』で実行する方法

熱海

熱海

フォトショップ業務で『スクリプト』という言葉が出て来たら、それはかなり面倒な状況かも知れません。なぜなら、プログラミング言語だからです。

ただし、用意されているものを使うのであれば、かなり有効な手段と言えます。
今回は一切言語には触れず、設定方法と使い方の説明を致します。

続きを読む →