Illustrator:角の丸い三角形(図形)を作りたい

フォトショップを多用している人にとって、イラストレーターは使い辛いものです。しかし全てを図形として捉えているので、目的によっては凄さを感じます。

今回は、簡単な図形の作り方と角の丸め方を紹介致します。
初歩的な話ですが、種類があるので知って損はありません。

続きを読む →

Photoshop『スクリプト』:設定と保存先と『アクション』で実行する方法

熱海

熱海

フォトショップ業務で『スクリプト』という言葉が出て来たら、それはかなり面倒な状況かも知れません。なぜなら、プログラミング言語だからです。

ただし、用意されているものを使うのであれば、かなり有効な手段と言えます。
今回は一切言語には触れず、設定方法と使い方の説明を致します。

続きを読む →

Adobe『Premiere Pro CC』:手で覚える『ショートカットキー』作業が格段に早くなる設定

編集作業は、一定ラインを越えると面倒に変わります。特にアドビ製品はツジツマ合わせが忠実であり、単調な作業が多いのも事実です。また、出来ることの範囲が多過ぎて、ある程度長く使っていないと分かり辛いものです。

今回は効率を高める為に覚えたい『ショートカットキー』と設定方法を記載致します。

続きを読む →

Adobe『Premiere Pro CC』:とにかく動画編集の一番初めに『シーケンス』設定をする

炉里庵

炉里庵

動画編集ソフトを『ファイナルカット』から『プレミア』へ乗り換え、やっと最近『慣れた』と思えるようになりました。節々で『フォトショップを作ったメーカーのソフトだなぁ』と再認識し、長所と短所が混在している部分も見えて来ました。

それで今回は、その代表例とも言えそうな『シーケンス設定』を解説致します。
難しそうだけど、一番初めに向き合わなくてはならない『骨格』の話です。

続きを読む →

Adobe Creative Cloud:複数単体契約からコンプリートプランに変更する

がん研有明病院

がん研有明病院

カメラマンにとって、アドビの『フォトショップ』は命です。そして有難いことに、セレクトソフトの『ライトルーム』とセットの『フォトプラン』が1,000円ほどで提供されています。ただ、業務上これだけでは収まらず、追加で『イラストレーター』を単体で契約しています。

月掛トータルで3,000円ちょっとなのですが、更に動画編集の『プレミア』が必須状態になったので、思い切ってコンプリートプランに変更しようと考えた訳です。

それで困ったのが、2つのプランを一本化するという疑問です。
今回は、乗り換えの流れと手順について、記載したいと思います。

続きを読む →

Photoshop:『縦横写真が混在』長い辺に合わせ一括で保存する方法

プランター

プランター

写真の画角は、スクエアでなければ縦横自由に撮影します。編集で縦写真は正位置に直しますが、画像サイズを指定して保存する際、面倒な作業が必要になります。

例えば横写真の横幅を1000pxとする時は、縦写真の縦幅を1000pxとするのが普通ですよね。これを自動処理で行う場合、全ての写真の横幅を一律にされてしまい、縦写真が大きくなり過ぎてしまう訳です。

今回は長い辺を自動検出し、一律で合わせてくれる機能を紹介致します。

続きを読む →

Lightroom:写真の整理整頓『フラグ・レーティング・カラー』で振り分ける

コインランドリー

コインランドリー

ライトルームは、カメラマンにとって生活必需品です。

千枚単位の画像処理は、もはや日常となっており、1分1秒を争うような現場では尚更です。もしもなくなってしまったら、路頭に迷う人が続出することでしょう。

さて今回は、大量の画像を効率良くに振り分ける『整理整頓術』を記載致します。
内容は初心者向けの基礎知識ですが、全てはアイデア次第なので、ちゃんと使いこなせているかが問われます。今一度、ご確認下さい。

続きを読む →

Lightroom:外付けHDDデータ移動『元のファイルが見つからない』ビックリマークが出た

立体駐車場

立体駐車場

ライトルームの仕組みは、元画像はそのままにして数値だけイジリます。ちょっと分かり辛いので、初めて使う人は戸惑うかも知れません。

今回はありがちな例として『元のファイルが見つからない』と怒られた時の再接続について記載致します。

続きを読む →